2017年 08月 03日

丘の上の赤と青

d0353489_884973.jpg





d0353489_89168.jpg





d0353489_972228.jpg





d0353489_810519.jpg





d0353489_965850.jpg





d0353489_8143081.jpg




d0353489_17193173.jpg炎暑のアイボクに佇む2台の廃トラクター。

赤いのは、International Harvester 576です。

青いのはFordson Super Dexta。

どちらも何回となく撮影してきた被写体で、のどかで人が好さそうな雰囲気を湛えていますね。

どちらも1960年代の古き良き時代のトラクターです。

それに比べると、きょうびのモダンなトラクターは、クールですが人相が悪いです。^^;

さて、この赤と青のトラクターたちを撮ったのは、こちらの可愛らしいカメラです。

本体はLumix GM5、レンズはMITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95と言うコンビです。

GM5は221gと、重さはほぼコンデジ並みです。

Mitakon 25mm/F0.95は220gと、小さいですがガラスの塊で持ち重りがします。

それでも重量は合計で441g、小型軽量です。

そんなに小っちゃなコンビではありますが、レンズが大口径なのでなかなかのボケ写真が撮れます。

マイクロフォーサーズで25㎜/F0.95ってことは、フルフレーム機に換算すると50mm/F1.9です。

このちっちゃなコンビを使って、ボケパノをやってみると、どうなるか・・・

実験してみましたよ。↓




d0353489_1719549.jpg

20枚以上のショットを合成して撮ったものがこれです。
NullPointer09さんが作ってくださったエクセルのワークシートにてフルフレーム機に換算すると、26.2mm/F0.5と言う、めっちゃくちゃに明るい広角レンズ、ってことになります。
こんな強烈なスペックのボケる広角レンズ、フルフレーム機にもないです。^^;

d0353489_17201328.jpg

こちらも同じく20枚ぐらい撮ってから重ねています。
フルフレーム機に換算すると、38.2mm/F0.7、ちょっと広めの標準レンズって画角ですが、F0.7はインパクトあります。

d0353489_17453798.jpg

こちらは、GM5にAi Nikkor 55mm/F1.2を装着して撮ったものです。
フルフレーム機に換算すると、57.2mm/F0.62・・・D610にAi Nikkor 55mm/F1.2を付けて撮った被写界深度の上をいってます。
コンデジみたいなちっちゃなマイクロフォーサーズ機でも、フルフレーム機を超えるボケが撮れるとは・・・
楽しい時代になったものです♪

愛知県日進市 愛知牧場にて
LUMIX DMC-GM5
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95
Ai Nikkor 55mm/F1.2 (10枚目のみ)

8~10枚目は、MS-ICE 2.0にて合成
7枚目はLumix GX8 & Lumix 42.5mm/F1.7

☆ブログランキングに参加しています。
この丘の上の赤と青をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-08-03 05:00 | Bokeh Pano | Comments(20)
Commented by getteng at 2017-08-03 05:51
blackfacesheep2さん
貴兄は何でどのように撮っても巧い!ということです。
さしぶりに昔の名前で引っ張り出したCanon EOS-1Nの重いこと、
もともと肩こりがさらに一段と・・・。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-08-03 06:03
最近のカメラは、
軽量かつ高性能。
我が家にも新入りを迎えたいのですが、
それが、なかなか…。
Commented by iwamoto at 2017-08-03 08:50 x
前にも書いたかと思いますが、人生の中で、トラクターというものに出会ったことがありません。
清里高原で見たフォードくらいかな、と思います。
寅年なんですけどね。

現実を無視して理想を言って良いなら、カメラシステムは小さいほど良いと考えています。 センサーも一層の小型化を願いたいです。
フルサイズというものがもてはやされますが、そもそものフィルムのサイズの出自を考えれば根拠は希薄ではないでしょうか(笑)
Commented by voyagers-x at 2017-08-03 10:32
おはようございます!!
コンデジ並みの重さのカメラなのに
撮れる写真は素晴らしいですね
デジタルはレンズとの組み合わせで素敵な写真が撮れますね
うーん、デジタルは楽しい
でもフィルムの素朴さも捨てがたい

Commented by NullPointer09 at 2017-08-03 12:31 x
こんにちは。いい感じに撮れていますね~。
ところで、私がパノラマ写真を初めて経験したとき(2002年)最初に学んだ基本のひとつは
『パノラマ撮影においてはノーダルポイント(nodal point)を中心にカメラを回転すべし』
でした。市販のパノラマ撮影雲台は高価なので自作の治具を使って撮影していました。
ボケパノ撮影においても『Nodal Ninja』などを使って撮影している方もおられますが、
多くは手持ちカメラでパシャパシャ撮影しておられますね。私も同じく手持ちです。
手持ちでも一応はノーダルポイントを意識していますが、つい粗雑になりがちです。
blackfacesheep2さんや『和風ボケパノ』会の方々は『ボケパノ撮影とノーダルポイント』
についてどのようにお考えでしょうか。
撮影対象やレンズの種類によっても厳密性が変わるので一言では言えないとは思いますが。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-03 13:45
gettengさん、こんにちは。^^
一眼レフは潜在能力が高いんですが、どうしても重量はかさみますね。
重量的にも、そしてEVFでのフォーカシングの安易さでも、ミラーレスを使うことが多くなりましたね。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-03 13:47
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
昔のマイクロフォーサーズは高感度画質がまるでダメでしたが、昨今はとてもきれいになりました。
限界性能ではまだ一眼レフにはかなわないと思いますが、ほとんどの場合、これで十分ですね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-03 13:49
iwamotoさん、こんにちは。^^
トラクターっていうのは、農業地帯に住んでいないと見る機会はないでしょうね。^^
フルサイズって言葉はちょっと違和感があります・・・8x10ぐらいならそう名乗ってもいいでしょうけどね。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-03 13:50
voyagers-xさん、こんにちは。^^
このGM5は私にとってはとても良いカメラなんですが、あまり売れませんでしたね・・・小さすぎるようで。^^;
デジタルもフィルムも、それぞれ良いところがあります・・・結局、両方続けてますねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-03 13:52
NullPointer09さん、こんにちは。^^
使いやすいワークシートのご提供、ありがとうございました、おかげで換算焦点距離とF値がすぐに出せます♪
ノーダルポイントですか、初めて聞いた言葉です、ちょっと調べてみますね。^^
Commented by sternenlied2 at 2017-08-03 15:56
奥さんの作られたクマちゃんと大きさが
あまり変わらないほどのカメラなんですね^^
可愛いですぅ!
黒顔羊さんの大きな手(?)に持たれた
カメラを想像してしまいますね。
Commented by jikomannte at 2017-08-03 20:30
26.2mm/F0.5の描写、堪りませんね。
このレンズ一枚撮りでも、換算50mm/F1.9ですか、
このレンズも欲しくなっちゃいました。
Commented by yamaboushi53 at 2017-08-03 20:36
黒顔羊さん こんばんは
お久しぶりです。毎年、8月2日は私のブログ記念日です。そして、この日を迎えることができたのも黒顔羊さんのおかげです。あれから3年経ちました。ひまわりの花の出逢いがなかったら、ブログの世界を知らない3年間だったと思います。本当に素晴らしい世界を教えてくださり、感謝しております。今後とも宜しくお願いいたします。今年は体調が今一で、5月半ばから病院通いです。昨日も軽度熱中症になり、点滴をしてきました。初めての経験でした。草取りをしていたら、突然くらっときて、吐き気と疲労感、これには驚きました。暑い日が続きます。黒顔羊さんも気をつけてくださいね。
Commented by London Caller at 2017-08-03 21:49 x
私はこんなようの赤と青が好きです。
パステルの色ですね。
カメラのサイスって
小さければ小さいほどいいですよね。
私のD90、重いと思います。(早口言葉?あはは)
Commented by hoshigaoka at 2017-08-03 22:04 x
こんばんは!

これまた立体感ある作品ですね!
M4/3でも必殺技を使えばフルサイズ機以上の浮揚感が得られるんですね。
フルサイズ0.5~0.7相当のf値って聞いたことないです(笑

20枚の写真はソフトで自動的に合成されるのですか?
これがカメラ内で自動的に生成されるようになったら
フルサイズ機が売れなくなっちゃいそうな気がします(爆
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-04 17:43
星の歌さん、こんにちは。^^
そーなんですよ、相方の布ベアもかなり可愛いサイズなんですが、このカメラもちっちゃいんです♪
あはは、私は手は小さいほうかもしれません・・・特にリストが細くて、時計のベルトが余ってしまいます。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-04 17:44
純さん、こんにちは。^^
このMitakon 25mm、癖はありますが、換算50mm/F1.9は楽しいんですよね。
MFが嫌じゃなければ、お勧めです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-04 17:46
ヤマボウシさん、こんにちは。^^
お~、3周年ですね、おめでとうございます♪
あの日もとっても蒸し暑い日でしたよねえ、こうやって人の環が広がっていくのがブログの楽しさですね。
お身体、無理しないでくださいね・・・ぜひマイペースで、これからもブログを続けて行ってくださいね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-04 17:48
London Callerさん、こんにちは。^^
そうですね、渋い発色のパステルの赤と青かもしれません。
昔は重いカメラでも全然苦になりませんでしたが、昨今は軽い方がありがたくなりましたねえ。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-04 17:50
hoshigaokaさん、こんにちは。^^
ボケないと言われるM4/3でも必殺技があるんですねえ、めんどくさいのが玉に傷ですが。^^;
撮った写真はソフトで自動的に合成されますから、簡単ではあるんですよ・・・でも、時間もかかりますよねえ。^^;


<< 時計屋さんが写真ギャラリーになった日      暑い季節のナゴヤメシ >>