2017年 05月 10日

SL三昧の子供の日

d0353489_23342666.jpg

新金谷駅を出発する蒸気機関車C11 227・・・はい、5月5日の子供の日に、友人たちと大井川鐡道を撮りに行ってきました。
静かでスムースな電車と違って、情機関車はすべてがドラマチックですね。
音も、見た目も、迫力満点なんであります♪

d0353489_23354418.jpg

大井川鐵道大井川本線を下っていき、福用駅を過ぎたあたりで格好の撮影ポイントを発見。
ここでしばし、SLがやってくるのを待ちます。

d0353489_2333202.jpg

お~、C56 44がやってきました♪

d0353489_23333358.jpg

C56はタンク型のC11と違って、テンダーと呼ばれる水と石炭を運ぶ車両をけん引してます。

d0353489_23334916.jpg

待機時間は長いですが、通過するのは一瞬です・・・再び静寂がやってきました。
次の撮影ポイントに移動します。

d0353489_23393462.jpg

ここは青部駅と崎平駅の間にあるお茶畑の横です。
コンビニで買ってきたお昼ごはんを食べながら、次のSLが来るのを待ち構えます。

d0353489_2335990.jpg

線路際には、ガチなフォトグラファーさんたちの撮影機材が並んでおりました。

d0353489_23335368.jpg

お~、モクモクと煙を吐きながら、C10 8がやってきました♪
これは実に迫力がある登場シーンでしたね、マジで感動しました、見に来てよかったと思いました。^^

d0353489_23442748.jpg

線路脇を通過するC10 8です・・・こんな至近距離でSLが走っているのが見られるとは♪

d0353489_21475517.jpg

行っちゃいました・・・
なお、最後尾には電気機関車が連結されていました。
GWは乗車客が多く、たくさん客車を連結するので、牽引力が足らなくなるんでしょうね。

d0353489_22423878.jpg

終点の千頭駅にやってきました・・・入場券は硬券、150円なり♪

d0353489_2240248.jpg

新金谷駅で見送ったC11 227が、今度は上り運転で千頭駅を出発するところです。

d0353489_22405131.jpg

千頭駅では、入線してきた客車の中で写真を撮らせてもらいました。
昭和がほのかに香るこの青いモケットのシート、とっても懐かしかったです♪

d0353489_22465739.jpg

SLの運転席にはごっつい真鍮のバルブがいっぱい・・・萌えますねえ♪

d0353489_2243527.jpg

お願いして、罐の中まで見せてもらいました・・・石炭が赤々と燃えておりました。
大井川鐡道、観光客でもっている鉄道路線なので、サービス精神旺盛です♪

d0353489_2343885.jpg

再び新金谷を目指して移動開始・・・途中の田野口駅にて、SLを待ち受けます。
この駅、昭和の雰囲気が濃厚に残っていてとても癒されました・・・後日、特集しますね。

d0353489_22485256.jpg

午前中に豪快な煙を見せてくれたC10 8がやってきました♪

d0353489_2351425.jpg

さらに新金谷駅方面に移動します。
家山駅で途中停車するSLを抜いて、大和田駅へ行く途中にある桜のトンネルの休憩所で待機します。
これ、電話のマークの電柱ですが、非常連絡用の電話があったのでしょうか。

d0353489_22492965.jpg

再びC10 8がやってきました♪
この日は子供の日なので、三往復もSLが運転されており、邂逅チャンスも多くてとても楽しかったです。
お付き合いいただいた皆さん、どうもありがとうございました。
また遊ぼうね~♪

静岡県 大井川鐡道にて
LUMIX DMC-GX8
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
このSL三昧の子供の日をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-05-10 05:00 | Vehicles | Comments(28)
Commented by j-garden-hirasato at 2017-05-10 05:47
GWに大井川鉄道のSLでしたか。
乗る方も撮る方も、
人が多かったでしょうね。
やはり、SLは萌えますねえ。 
Commented by London Caller at 2017-05-10 05:51 x
黒い煙、実も迫力満点です!あはは〜
空気汚染じゃないの?
でも田舎なので、たぶん大丈夫かも?^^;
レトロな車内、なつかしい。

>William Morrisが新婚時代に住んでいたRed Houseがあるからです。
あ〜私は3度に行ったことがありますよ。
http://tinyurl.com/l44j933
Commented by getteng at 2017-05-10 07:40
blackfacesheep2さん
撮り鉄さんたちも、こういうときだけは少年に戻るんだ( ^)o(^ )
見るに、カメラ女子の姿は見えませんね。
Commented by iwamoto at 2017-05-10 10:34 x
わーい、誕生日写真だ。 この日、晴れることが多いですよね。
久しく乗ってないです。
わたしは「門司港駅」の隣に住んでいたので、SLはとても馴染み深いです。
煤で真っ黒になった身体を洗う大きな風呂が構内にありました。
子供だったので、何度も紛れ込んで入りました。
もちろん、湯は石炭で沸かします(笑)
Commented by voyagers-x at 2017-05-10 11:00

おはようございます ! !

そんなに急いでどこへ行く.......みたいな味わいを感じます
やっぱり走る姿、素敵ですね
レトロな雰囲気、あーいいですね

Commented by ペンタスキー at 2017-05-10 12:24 x
こんにちは。
いいですねぇ~、SL♪
SLって、やっぱりロマンを感じますね。
架線柱などがなければもっとすっきり撮れるんでしょうけど、
こればかりは仕方ないですね!

切符は硬券なんですね、懐かしいなぁ~!
駅員さんが切符を切るハサミの音が結構好きでした♪
今は殆ど薄っぺらな紙だし、磁気カードでピッ!ですものね!
素敵な写真をありがとうございます。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-05-10 12:39
j-garden-hirasato さん、こんにちは。^^
友人が毎年GWに大井川鉄道のSLを撮りに行くので、そのプランに乗っかりました。
去年の年末にも撮りに行きましたが、やはりGWは運行本数も多く、見ごたえがありましたね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-05-10 12:41
London Callerさん、こんにちは。^^
あはは、大気汚染・・・確かにそうかも、少なくとも洗濯物は干せないですよね。^^;
Red House、3度も訪問されたんですか、うらやましいです・・・いつか、もう一度行ってみたいです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-05-10 12:43
getteng さん、こんにちは。^^
男性はみんな、心の中にちっちゃな少年の気持ちを持ってますもんねえ♪
今回は鉄子さんはいなかったんですが、昨年末は一人で来ている鉄子さん、見ましたよ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2017-05-10 12:46
iwamotoさん、こんにちは。^^
おお、子供の日は晴れの特異日でしたか、5月と11月には多いらしいですね。^^
門司港駅の隣に住んでいらしたのですか、じゃあSLはいつも身近に感じられたんでしょうねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-05-10 12:48
voyagers-x さん、こんにちは。^^
新幹線を見ていてもさほど撮りたいとは思わないんですが、こういういにしえのSLは撮りたいんですよね。
やはり機械としての存在感がまるで違います、まるで生き物のような迫力でした♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-05-10 12:51
ペンタスキーさん、こんにちは。^^
大井川鐡道では電気機関車や電車も走っているので、どうしても架線柱が必要になるんですね。
切符は硬券が良いですよね、鉄道旅行をしているという実感、これじゃないと味わえません♪
Commented by いちご at 2017-05-10 15:36 x
こんにちは。
SLっていいですよね~!
煙を出しながら走る姿、カッコいいです。
SLが走る周りの風景がまたすごく素敵!
いつまで見ていても飽きませんね!
お茶畑があるのですね!
高校の頃、授業でお茶摘みがあったので懐かしい思い出が蘇って来ました!
懐かしい~~!
Commented by sternenlied2 at 2017-05-10 16:25
男の子の日に男の子に帰ったみたいに楽しい日を過ごされたのですねえ♪
SLの外観も迫力があって素晴らしいですが、木の香りがしてきそうな
内部の様子も素敵ですね!
外で待機していたそうですが、こう言うSLに乗られたこともありますか?
SLはこれより規模の小さいものですが、ブロッケン山に歩いて向かう途中で、
見かけたことがありました。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-05-10 19:38
いちごさん、こんにちは。^^
そうなんですよ、SLって音も見た目も迫力たっぷり、走りっぷりも堂々としていて惚れちゃいますわ♪
へえ、高校時代にお茶摘み実習ですか、いいい高校だなあ、静岡県はお茶の産地なので、この沿線はお茶畑だらけです。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2017-05-10 19:41
星の歌さん、こんにちは。^^
あはは、男はみ~んな心の中に腕白坊主が住んでますからねえ、この日はみんな子供に戻っちゃいましたよ。^^
6年前にハルツ山地のWernigerodeでごっついSLが待機していたのを見ました・・・ブロッケン行きでしたね。
http://blackface.exblog.jp/16125642/
Commented by jikomannte at 2017-05-10 20:33
今回は最初の一枚にやられております。
子どもの頃SL撮り鉄小僧でしたので、C11が懐かしいです。
Commented by 皐月の樹 at 2017-05-10 20:49 x
おお~、早速来ましたね~!
子供の日に・・・まさに男の子が童心に帰るイベントでございますね~♪
いや~、迫力のお写真の数々です!
なるほど、この新緑はお茶の葉でしたか。美しいな~と思って見ておりました。
木造の室内、いいですね~。このシートはモケットというのですか。子供の頃はこればかりだったように記憶しております。
これ、指でひっかくと色が変わったように見えるんですよね。よく、落書きしては消して。。。繰り返しておりました。
新潟にも、新潟~会津若松までをC57が走るSL磐越物語というのがあるんです。週末や祝日のみの運航のようです。
一度、息子でも連れて見に行ってみようかな~・・・と思いました^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-05-10 21:29
純さん、こんにちは。^^
やはり出発間際にいっぱい蒸気を吐いているSL、絵になりますよね。^^
私は子供の頃はあまりSLって気にしてなかったんですが、大人になってから、すんごく気になるようになりました。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2017-05-10 21:30
皐月の樹さん、こんにちは。^^
あはは、たまたま子供の日でしたが、まさしく童心に帰って一日中遊んで帰ってきましたよ。^^
そうそう、そちらにはSL磐越物語がありますよね、ぜひ一度訪問してくださいな、楽しみにしております♪
Commented by hoshigaoka at 2017-05-11 00:36 x
こんばんは!

大井川鐡道、迫力がありますね!
僕も数年前に乗りましたが、カーブ状の鉄橋など
フォトジェニックな場所が沢山ありますよね!

panaの動きもののAFはいかがですか?
こういう場面ではズームが重宝しますね♪

↓曼陀羅の藤まつりも美しいですね。
観光地だとつい広角レンズを、と思ってしまいます。
僕の場合85mmだとフラストレーションが溜まりそうな予感がします(笑
Commented by gohda_takeshi at 2017-05-11 16:47
凄い迫力ですね~!!やっぱ黒い煙を噴き上げて走る姿が力強さと男らしさを感じるのでございます。

待ち時間もまたのんびりとして良いものですよね~!
普段は列車やバスが来ないとやきもきするのに、こうしたものは何のストレスもなくただワクワクするものですよね(#^^#)
Commented by blackfacesheep2 at 2017-05-11 17:52
hoshigaokaさん、こんにちは。^^
GX8の空間認識AFはご機嫌ですよ、SL程度の速さのものなら、まずピントを外しません。
85㎜は標準系よりは狭いですが、意外に狭くない・・・って、意味不明ですが、意外に使いやすい画角ですよ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-05-11 17:54
ジャイアンさん、こんにちは。^^
SLはやはりこの黒い煙をモクモクと吐き出しながら走る姿にほれぼれしますよねえ、沿線の人は大変でしょうが。^^;
一日に3往復ですから、待つ時間はたっぷりありますね、陽の長い初夏ならではの楽しみなんでありました♪
Commented by kenzo at 2017-05-14 11:35 x
大井川鉄道ですか!
5年前に行きました―!!
素敵なショット一杯でSLの力強さを感じさせますね^^
また行きたくなりました―!
Commented by blackfacesheep2 at 2017-05-14 17:01
kenzoさん、こんにちは。^^
おお、大井川鉄道にいらっしゃったことがありましたか。^^
ここは、関東圏からも比較的近いので、ぜひまた行ってみてくださいな、萌えますよぉ♪
Commented by legacy_bg5a at 2017-05-16 13:33
ボイラ炊いてるところまで見せてくれるんですね。驚き。ナイスショットの数々、拝見しました。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-05-16 20:17
legacy_bg5aさん、こんにちは。^^
大井川鐡道、観光でもっている鉄道会社なので、サービス精神旺盛ですよ。
わざわざ出かけるだけの値打ち、あると思います♪


<< 花の季節を楽しむ親子      曼陀羅の藤まつり >>