2017年 04月 24日

花のマクロ写真適性に問題のあるフォトグラファー

d0353489_20244489.jpg





d0353489_20245929.jpg





d0353489_2025252.jpg





d0353489_2025482.jpg

先週の土曜日に、私の所属する写真グループ、「全日本味噌煮込写真家協会」の友人たちとデンパーク行ってきました。
実はこの時のデンパーク訪問には、明確なテーマがありました。
春にふさわしく、「お花をマクロレンズで撮る方法のお勉強会」だったんですね。
こんなテーマですから、全味協の参加者も男子3人に女子が6人と、女子率めっぽう高かったです。

d0353489_20272668.jpg

講師になってくれたのは、全味協のマクロ名人、ジャイアンさんです。
マクロ撮影における要点をまとめたインストラクションマニュアルまで作ってくださいました♪
ジャイアンさん、本当にありがとうございました。^^

私もジャイアンさんにNikon Fマウント用のタムキューを拝借し、「おーし、がんばるど~」と挑戦してみました。

でも・・・例によって惨敗・・・俺、花のマクロ写真、センスないなあ。
ジャイアンさんや他の協会員が撮った花写真は素敵なのに、私のマクロ花写真は即物的なイメージになっちゃうんですよね。
どうやら、花をファンタジックに、夢見心地に撮る才能に乏しいようです。

かつてはAI AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D、AI AF Micro Nikkor 105mm F2.8Dと、2本のマクロレンズを持っていました。
でも、どちらも使うことが極めて稀なので、手放してしまいました。

私にとっては、「まずまず寄れる中望遠レンズ」で十分だからなんですね。
どうしても等倍に近い接写が必要な時は、相方のM.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroを借りればOKですし。

う~ん、おっさんに花のマクロは向いてないのかも、やはり赤錆の方が向いているのかも・・・しくしく。(-_-;)

d0353489_202831.jpg


愛知県安城市赤松町梶1 安城産業文化公園デンパークにて
Nikon D610
Tamron SP AF 90mm F/2.8 Macro

☆ブログランキングに参加しています。
この花のマクロ写真に適性のない人が撮ったマクロ写真をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-04-24 05:00 | Flowers & Plants | Comments(24)
Commented by yuta at 2017-04-24 05:16 x
おはようございます
「全日本味噌煮込写真家協会」は本格的な写真家集団なんですね。
マクロ撮影のマニュアルまであるとは・・・・

わたしも花をマクロで撮ると言うことはほとんどないです。
したがってあまり幻想的な写真とか撮れないですね。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-04-24 05:58
さすが、勉強会ですね。
ちゃんとテキストがあります。
欲しいですね。
ああー、
でも、マクロレンズがない…。
「例によって惨敗」
そんなことないと思いますよ。
人と同じ構図で撮っていても、
楽しくないですからね。
Commented by London Caller at 2017-04-24 06:28 x
>男子3人に女子が6人と、女子率めっぽう高かったです。

あはは、やっぱり女=花!^^;
男=錆のことですよね。

次の勉強会に「錆」のテーマにして、
男・女の比率を見ましょう。
100%男が多い!
Commented by iwamoto at 2017-04-24 07:59 x
一撃タイトルだ、スゴい。 タイトルだけで爆笑です。
写真見るまでもなく、本文読むまでもなく。 全部わかっちゃう。

共感出来ないものは撮れないってこともありますよね。
そう思いましょう。
Commented by getteng at 2017-04-24 08:09
blackfacesheep2さん
愚生、退職した後の数年はCanonの100mmマクロを使っていたのですが、
某日階段で脱輪ならぬ脱レンズをやってしまい、それ以降は全く興味がなくなりました。
50mmマクロもあるのですが、今度は本体が逝かれ、放置されたままの状態です(;´д`)トホホ
Commented by jikomannte at 2017-04-24 08:21
今回は1枚目に惹かれております。
マクロレンズは、手元に残らないですね。
買っては手放しを繰り返し、そのうち買わなくなりました。
等倍で花を撮ることに興味がないからなんでしょうね。
Commented by voyagers-x at 2017-04-24 11:29
おはようございます ! !
素晴らしいですね
ちゃんとテキストまで用意されてるとは
マクロ撮影は日頃見る事のない花のマクロの世界を写真で撮る事になりますが
素敵な雰囲気に撮れますよね
撮ってると自分がまるでミツバチにでもなったかの様な気持ちになりますね

Commented by sternenlied2 at 2017-04-24 14:20
男子3人に女子が6人、心細くないですかあ(笑)
最近マクロレンズを買ってあげた奥さんも一緒だったのでしょうか。
写真でも得意な分野とそうでない分野がありますね。
黒顔羊さんは背景との絡み合いを重要視されてるので、
花だけをドアップにして撮るというのは馴染めないのではないでしょうか。
Commented by gohda_takeshi at 2017-04-24 17:24
先日はありがとうございました~!!
適性が無いなんてとんでも無いのであります(#^^#)
2枚目のカットなんて私のツボですよ。

人それぞれ被写体に対する思い入れというものがありますものね、でもほんとそんな中、ここまでのクオリティの高い写真を撮られる黒顔羊さんに脱帽です。
花マクロ写真の世界ってちょっと特殊なのかもしれないですね(笑)

最近はまったく更新していないブログへのリンクもありがとうございます。
せっかくなので今回の写真達をアップしておこうと思います(#^^#)
Commented by gaku0107boo at 2017-04-24 20:32
こんばんわ!
ワタクシもやはり「花のマクロ写真」は不得意でありまして、
昔、ワタクシが所属していたクラブの先生に「・・・まるで図鑑用の写真みたいだね。」と言われてしばらくトラウマ?になったことがありました。
今も苦手意識は付きまとっております。
Nobuさんの花写真、いいじゃないですか!
Nobuさんは前後のボケを見事に使いこなしておられると思います。
どんな写真もそうですが、まさに「ボケ味」使いの名人だと思います!ハイ!
Commented by blackfacesheep2 at 2017-04-24 20:58
yutaさん、こんにちは。^^
いえいえ・・・「全日本味噌煮込写真家協会」でこんな本格的な撮影会をやったのは初めてかもしれません。^^;
花を撮るためには、花に対する愛情がないと撮れないと思います・・・私は赤錆には愛情がありますが、花にはないのかも。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-04-24 21:00
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
やはりマクロ撮影って、みんな興味津々なんですね~、だからテキストまでこさえてくれたんですね♪
私もまたマクロレンズを買いなおして、今度こそはちゃんとモノになるように練習してみようかなあ。^^;;;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-04-24 21:02
London Callerさん、こんにちは。^^
はい~、予想されたこととは言え、やはり女子は花が好きなんですよね♪
わはは、「錆」のテーマですか・・・それがねえ、昨今は錆好きな女性もいるんですよ、うひひひひ。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-04-24 21:04
iwamotoさん、こんにちは。^^
あはは~、旗色鮮明でしょ、このタイトル・・・もうあまりに上手く撮れないので、半分やけくそ気味です。
そっかあ・・・赤錆のように感情移入しやすいものとは、撮っているときの気合が違うかも・・・♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-04-24 21:05
gettengさん、こんにちは。^^
うひゃ~、脱レンズですか・・・それは辛いですね。
マクロレンズって、必要に感じて私も60㎜と105㎜を持っていたんですが、使用率、低かったですねえ。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-04-24 21:07
純さん、こんにちは。^^
あはは~、マクロレンズは手元に残らない・・・お仲間~♪
そうそう、なんとなく必要かなと思って買うのですが、稼働率の低さに愕然とし、手放す・・・この連続でしたね。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-04-24 21:08
voyagers-xさん、こんにちは。^^
今回の講師さんはとてもきめ細かく指導してくださる方で、テキストは脱帽モノでした♪
そうそう、マクロ、ちゃんと撮れるようになったら、ミツバチの気分が味わえると思います。^^
Commented by 皐月の樹 at 2017-04-24 21:10 x
花マクロ・・・女性率が高くなるのは、よく分かる気がします~^^;
ジャイアンさんのマニュアル・・・チラ見しただけでも本格度が伝わりますね~!凄いですね~!
こういう本格マクロ撮影会も、楽しいですね♪
花はそれ自体が個性の塊ですから、そこから更に撮影者の個性を入れ込むのはなかなか大変ですね^^;
しかも寄った状態で出すのは至難の業と心得ます^^;
丁度、他に組み合わせる物を見つけ出すしか、私には手立てが思い浮かばないんですよ~^^;
錆マクロであれば、これは話が変わるような気がしますv^^
今度は、錆銀で錆マクロ撮影会とか?!
これはこれで楽しそうなのですが♪
あ・・・錆なんざぁ、寄って見たらどれも同じじゃい!と、皆さんから突っ込まれるかもしれませんが~^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-04-24 21:10
星の歌さん、こんにちは。^^
実はこのレッスン、うちの相方がメイン生徒で、ついでに他の人たちにも召集をかけた、と言うものでした♪
そうそう、私は背景との絡み合いが好きなので、寄りすぎるとメカニカルな撮影になっちゃうんですよね。(´;ω;`)
Commented by blackfacesheep2 at 2017-04-24 21:12
ジャイアンさん、こんにちは。^^
デンパークでは夫婦そろって丁寧にご指導いただき、本当にありがとうございました~(^^♪
いやいや、自分でもこれはないな、って思っちゃいます・・・もっとマクロ写真の作例を見て、練習せんといかんですねえ。(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2017-04-24 21:14
岳の父ちゃん、こんにちは。^^
あはは~、「・・・まるで図鑑用の写真みたいだね。」・・・わかります~、私もそんな傾向です。^^;
今回、他の全味協メンバーの撮った写真を見て、いかに自分にマクロ適性がないか、よ~わかりました、しくしく。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-04-24 21:16
皐月の樹さん、こんにちは。^^
ジャイアンさんのマニュアルは、実に本格的で、このまま写真教室で使えそうな感じでした♪
錆のマクロですか・・・それは面白いかも・・・また、マクロレンズを手に入れてみるかなあ・・・って、何度目だ。^^;
Commented by ペンタスキー at 2017-04-24 23:47 x
こんばんは。
花のマクロ写真、も~大好きです~~♪
1枚目のような背景を黒にした写真も好みですし、
シャガの接写も良いですよね~!
接写って結構苦しいのですが、その写真を見るとまた接写したくなります。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-04-25 20:21
ペンタスキーさん、こんにちは。^^
うんうん、Pentaxの100㎜マクロをお持ちですもんね、マクロ写真がお好きなことはよーくわかります。^^
花は一輪ずつ形も違うし、環境によっても写り方が違うので、撮り飽きない被写体なのかもしれませんね♪


<< 大温室の中のマイペースな面々      秘密の花園 >>