2017年 02月 19日

カトリックの街の聖母教会

d0353489_20353199.jpg





d0353489_203643.jpg





d0353489_2036309.jpg





d0353489_2037128.jpg





d0353489_20374435.jpg





d0353489_2038192.jpg





d0353489_20384765.jpg





d0353489_20401756.jpg





d0353489_204173.jpg

ミュンヘンの中央部にある大きな教会、フラウエン教会です。
カトリック信者が多いバイエルンらしく、アヴェ・マリアゆかりの聖母教会です。
ストイックなプロテスタントの教会と違って、カトリックの教会は装飾が多くて、写真を撮るには面白い場所でした。

Frauen Kirche, München, Germany
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
このカトリックの街の聖母教会をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-02-19 05:00 | Overseas Trip | Comments(14)
Commented by getteng at 2017-02-19 07:44
blackfacesheep2さん
カトリック教会の建築には大いに興味があります。
限りなく写材が豊富ですね。
しかも、時間によって種々変化するものもありますし・・・。
Commented by jikomannte at 2017-02-19 07:50
今回は1、5、9枚目に強く惹かれております。
傾け具合、暈し具合、映り込み具合、素敵ですね。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-02-19 07:56
教会の内部も外観も、
重厚ですね。
高い天井に、ステンドグラス、
神聖な雰囲気の演出でしょう。
ステンドグラスのタッチの違い、
作者の違いなのか、
時代の違いなのか、
オモシロいですね。
Commented by 皐月の樹 at 2017-02-19 10:17 x
プロテスタントが主流のドイツにあって、バイエルンはカトリックが多いそうですよね~。
学生時代の友人で、バーバリアンがいるのですが、彼もやはりカトリックなんだそうです。
教会の絢爛さは、やはりカトリックですね。
仰る通り、被写体としても面白いですよね~。
一方で、私がNZでホームステイしていた時のホスト・ファーザーは敬虔なプロテスタントでございました。
ホスト・マザーはカトリックでして^^;
日曜のミサに訪れる教会は、カトリックなのでございました。
ファーザーは、ご機嫌斜めでございました^^;
Commented by gaku0107boo at 2017-02-19 13:54
こんにちわ!
すごいスケールの大きさと歴史を感じさせる教会、こんなの日本にあるんかいなと思ったら、ミュンヘンでしたか。^^
ワタクシ、キリスト教徒ではありませんが。幼稚園の時は某私立短大付属幼稚園に通っておりましたので、教会には特別な印象をもっております。
・・・ただ、張りつけのキリスト像が恐かったです。(汗)
Commented by sternenlied2 at 2017-02-19 14:59
思えば、ミュンヒェンでは美術館にばかり入って、
教会に入ったことがないですね。
ニュールンベルクに住んでた時も、何か魅力的な美術展を
やっていた時にミュンヒェンまで車を飛ばしていたものです。
ラストの映り込みの情景が面白いですね。
Commented by London Caller at 2017-02-19 21:07 x
イタリアで見たカトリックの聖母教会と
ぜんぜん違いますね。
西スイスにこういう大聖堂も見たことがあります。
カルヴァン主義の建築です。
教会の大きさはカトリックと似ていますが、
中身は質素でほとんど何も飾りつけていないです。^^;

ステンドグラス、やっぱりイギリスのほうが美しいですよね。^^;私はラファエル前派のステンドグラス、大好きです。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-02-19 21:53
gettengさん、こんにちは。^^
カトリック教会は、確かに時代によっても傾向が違いますね。
うちの母校もカトリックなんですが、戦後にできたせいか、チャペルも結構あっさりとしてますよ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2017-02-19 21:54
純さん、こんにちは。^^
カトリック教会は、いろいろな撮り方のできる被写体が多いので、いろいろ試してみたくなりますね。^^
傾いているのは、私の性格が素直じゃないからかもしれませんが。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-02-19 21:56
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
歴史のあるカトリック教会はひたすら重厚ですね、教会の権力をまざまざと感じます。
ステンドグラスは、作られた時代によってずいぶん傾向が違いますし、作家さんによっても違いますね。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2017-02-19 21:58
皐月の樹さん、こんにちは。^^
バイエルンは、五分五分以上にカトリックが多いと聞いたことがありますよ。^^
あはは、ホストファミリーさん、ご夫婦で別れてましたか・・・日本みたいに嫁ぎ先にあわせないんですね。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-02-19 21:59
岳の父ちゃん、こんにちは。^^
はい~、さすがに日本にはここまでのカトリック教会はないでしょうねえ。^^;
幼稚園で磔のキリスト像ですか・・・そら、幼い心にトラウマになったかもしれませんねえ。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-02-19 22:06
星の歌さん、こんにちは。^^
なるほど、確かにミュンヒェンには魅力的な美術館や博物館がおおいですもんね。^^
今回は典型的なお上りさんコースで回ってみましたので、ここは外せませんでした♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-02-19 22:10
London Callerさん、こんにちは。^^
カルヴァン主義なら、質素でしょうねえ、カトリックとはかなり違うんだろうなあ。
イギリスの教会のステンドグラス、大好きですよ、そう、ラファエル前派のステンドグラスは私の大好物です♪


<< 梅が咲き始めた高台の公園      錆び逝くオフィス街の歩道橋 >>