2017年 01月 20日

黄金のマリア像が建つ広場 (写真部門)

d0353489_19343357.jpg

ミュンヘンの碧空に映える黄金の母子像・・・
もちろん幼子はイエス・キリスト、母親はマリア様ですね。

d0353489_19345230.jpg

ここはミュンヘンの中心部にあるにぎやかな広場、マリエンプラッツ、「マリア広場」です。
中世以来ずっと市場が開かれ、時には決闘もこの広場で行われたんだそうです。
マリエン広場の北側にそびえ建っているのは、新市庁舎(Neues Rathaus)です。
新市庁舎と言っても19世紀にできたものですから、日本だったら旧市庁舎であっても不思議はないんですけどね。^^;

d0353489_19373148.jpg

こちらは新市庁舎のタワーに設けられた仕掛け時計「グロッケンシュピール」です。
ドイツ国内では最大、ヨーロッパ全体では5番目に大きい仕掛け時計で、毎日11時、12時、17時から約10分間、仕掛けが動きます。
人間とほぼ同じ大きさの32体の人形が、1568年のバイエルン大公ヴィルヘルム5世とロートリンゲンの公女レナーテとの結婚式の様子を演じているんだそうです。

私たちも待ち構えて、じっくりと鑑賞させてもらいましたが、あまりドラマチックじゃなかったかも。^^;
また、ハト除けなんでしょうか、ネットがちょっと邪魔だったなあ。

d0353489_19385517.jpg

広場にはいろいろな彫刻もあり、被写体がいっぱい、って感じでした。

d0353489_20192275.jpg

さすが環境大国ドイツ、人力タクシーもたくさん待機してましたね。

d0353489_19402548.jpg

こんな大道芸人さんも、観光客の人気を集めていました。

d0353489_19423953.jpg

この日はとても暑い日で、ついついアイスクリームに手が伸びました。

d0353489_19432296.jpg

上のアイスクリームのブランドは、Leysieffer・・・そう、デュッセルドルフでも入ったお菓子屋さんですね。
この「ライジーファー」は、1909年にドイツ北部の街オスナブリュックで創業した老舗で、バウムクーヘンが有名だそうです。

d0353489_19434960.jpg

ミュンヘンと言えばビール・・・冷たそうなビールの絵葉書も誘惑しておりました。

d0353489_19445990.jpg

この黄金のマリア像は、スウェーデンの占領が終わったのを祝い、1638年に広場の中心に建造されたものだそうです。
それにしても・・・高倍率ズームレンズって、時間がタイトな旅行の際には最強ですねえ。^^
少々描写が甘くても、280㎜相当の望遠から28㎜相当の広角までカバーするズームレンジは、実に便利でした♪

Marienplatz, Munich, Bavaria, Germany
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この黄金のマリア像が建つ広場をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-01-20 05:00 | Overseas Trip | Comments(20)
Commented by j-garden-hirasato at 2017-01-20 06:42
歴史の重みがズシっと感じられます町並み。
かといって、重々しいわけではありません。
こういう環境の中で、
ドイツの人たちは暮らしているのですね。
感覚とか、物事の価値観とか、
日本人とは違う訳です。
人力タクシーがあるのも知りませんでした。
Commented by London Caller at 2017-01-20 07:06 x
一点の雲もない空に映えて母子像がとても美しく見えますね。
レーダーホーゼンをはいていた人形、ドイツっぽさ満点!
不思議の国のアリスや帽子屋も登場したんですか?!
あはは〜狂ったお茶会のシーンですね。^^
Commented by ペンタスキー at 2017-01-20 07:56 x
おはようございます。
黄金のマリア様、美しいですね~♪
こう寒くなると、カップだけですがアイスの写真をみて、
ブルブルって震えが来ました(笑)
キンキンに冷えたビールのお誘いは歓迎なんですけどね♪(笑)
Commented by voyagers-x at 2017-01-20 11:18
おはようございます ! !
中世の歴史的な建築物のある広場で楽しいひと時
日本ではありえないですね
文化の違いとはいえ、素敵ですね
ピカピカの黄金、盗まれそうで怖い ^^;

Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-20 11:21
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
日本にも長い歴史はあるし、古い建物もあるんですが、こういう規模じゃないんですよね。^^;
ドイツは環境大国なので、人力タクシーや風力発電もよくみかけたし、クルマはディーゼルが多かったですよ。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-20 11:24
London Callerさん、こんにちは。^^
お~、いろいろなことをご存知ですね~、欧州の歴史、勉強されているのでしょうか。
そうか、これは「不思議の国のアリス」の狂ったお茶会のワンシーンだったんだ・・・今、気が付きました。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-20 11:25
ペンタスキーさん、こんにちは。^^
昨年の初夏のドイツ旅行写真、なかなか連載が終わらないので、ついに真冬になっちゃいましたねえ。^^;
わはは、真冬でもキンキンに冷えたビールのお誘いは歓迎なんですか、私も昔はそうでしたが、今は禁酒なんです。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-20 11:27
voyagers-xさん、こんにちは。^^
ドイツの大きな街は、必ず古いマーケット広場があって、そこではいろいろなアトラクションが行われてますね。^^
この黄金のマリア像、かなり高いところに飾ってあったので、さすがに盗みにくいんじゃないでしょうか。^^;
Commented by getteng at 2017-01-20 12:01
blackfacesheep2さん
黄金のマリア像とはすごい!
先刻、天草の珍しい木造のマリア像を見たばかりでした。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-20 12:18
gettengさん、こんにちは。^^
ドイツでも南部のバイエルンあたりはカトリックが多く、それでマリア信仰も多いんでしょうね。^^
このあたりはバロック教会もたくさん残っていて、どれも内部はキンキラキンだったりします。^^;
Commented by sternenlied at 2017-01-20 17:08
おー、マリエンプラッツ、懐かしいですねえ。
ドイツの大都市の中ではミュンヒェンが一番好きです。
住んでもいいなあと思ってるくらいなんですが、
ミュンヒェンの家賃はものすごく高くて、
他の町の2、3倍してるんですよT_T

デュッセルドルフのライジーファーの記事に載ってる
美味しそうなケーキを見てお腹がすいてきました!
まだ朝食を食べてないんですよね。
Commented by iwamoto at 2017-01-20 17:35 x
北緯43度でしたっけ。
ミュンヘン、サッポロ、ミルウォーキーですよね。
これって、日本で勝手に言ってるだけなのか、どうなのでしょうね。
寒くて、ビールに手が伸びません。 世には、暖かいビールもあるらしいですが。
Commented by kiya at 2017-01-20 18:26 x
仕掛け時計「グロッケンシュピール」,ああ懐かしい!
カミサンと大学生の娘と3人で、仕掛け時計の動き出すのを、ボンヤリ待っていました、、、楽しく元気に動き回った頃の、もう20年以上も前の旅ですねー、、、。

今では夫婦揃って、」あっちかイタイ、こっちかイタイ、、、もうこの先、あんな楽しい旅は、無いのかなあー、と思う此の頃です。
Commented by jikomannte at 2017-01-20 20:00
今回は1、3、4枚目に強く惹かれております。
意図的な傾きの切り取り、未だに真似が出来ません。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-20 21:08
星の歌さん、こんにちは。^^
へ~、ミュンヘンの家賃ってそんなに高いんですか・・・東京はそこまで高くないかも・・・あ、供給量が多いからか。^^;
ライジーファーのケーキ、甘すぎずにとっても美味しかったです、いつかオスナブリュックの本店に行ってみたいです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-20 21:10
iwamotoさん、こんにちは。^^
ミュンヘン、サッポロ、ミルウォーキー、日本だけかな、ミルウォーキー出身のアメリカ人は知りませんでした。^^;
英国のビールは室温ですから、暖かいまではいかなくても冷たくはなかったですね。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-20 21:12
kiyaさん、こんにちは。^^
おお、ご家族でこの仕掛け時計をご覧になってましたか・・・欧州にはよくお出かけになられてましたもんね。^^
私も最近はレンタカーの旅行は止めました、もっぱら公共交通機関を使うたびに変更しましたよ。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-20 21:14
純さん、こんにちは。^^
う~ん、斜め撮り、なるべくしないようにしてるんですが、どうしても傾いちゃうんですよね。^^;
性格がねじ曲がっているからなんでしょうか。(´;ω;`)
Commented by 皐月の樹 at 2017-01-22 11:29 x
おお~、マリエンプラッツですね~!
ここは、私が訪れた時も、ものすごい人・人・人でした~^^;
この仕掛け時計が有名だというので、我々もその時刻に合わせて到着し、今か今かと待っておりました。
でも・・・仰る通り、ふ~んって感じでした^^;
始まる前に大注目だった観光客の皆さんも、始まってしばらくすると散らばって行かれてました^^;
あの仕掛けを見ることが出来たら最高なんですけどね^^;
いっそのこと、スケルトンにするとか~・・・なんちゃって^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-22 20:52
皐月の樹さん、こんにちは。^^
ミュンヘンで一番人が多い広場ですもんね、私が行ったときも激混みでしたよ♪
この時計、前評判の割には「え、これで終わり・・・???」って感じのあっけなさでしたね。^^;


<< 赤錆が跳梁跋扈する構外側線 (...      間伐材で作られた80点主義+α... >>