2017年 01月 12日

私が愛したカメラたち (写真部門)

d0353489_20403543.jpg

ここに鎮座している大きなカメラはPentax 67・・・通称「ばけぺん」、私の愛機です。
ブローニーフィルムを使う中判カメラで、フィルム上の写真のサイズは名前の通り、ほぼロクナナ(5.6cm x 6.9cm)です。
さて、ここは名古屋市中区にある中古カメラ修理・販売のの「イエネコカメラ」さんです。

d0353489_20405138.jpg

中古カメラ屋さんと言うと、気難しそうな親父さんがやっている古色蒼然としたお店を想像しがちです。
でも、この「イエネコカメラ」の店主のYさんは、まだお若い方です。
確かにお店の中は懐かしい昭和のテイストなんですが、インインメツメツとした雰囲気は皆無、オサレな昭和レトロです。
その雰囲気を出すために、今回のエントリの写真は彩度を落とした「昭和ネガフィルム風味」で仕上げました。

d0353489_20411887.jpg

これは懐かしい・・・CAMERA Magazineの10年以上前のバックナンバーが置いてありました。

d0353489_20427100.jpg

こちらはもっと懐かしい・・・私が大学浪人時代に使っていたPentax KXです。
お若い方々は"Pentax K-x"と言うとデジタル一眼レフを思い浮かべると思いますが、私の世代は初代のKXを思い出します。
PentaxがM42ねじ込みマウントからKマウントへ変更した際に、最初にリリースしたカメラの一つでした。

このPentax KXを見ると、私の大学浪人時代を思い出します。
名古屋の昭和区花見通りにあった尾張屋と言うJAZZ喫茶に入り浸りの毎日でした・・・勉強はほとんどしなかったなあ。^^;
尾張屋で毎晩繰り広げられる乱痴気騒ぎを、このPentax KXに24㎜広角レンズを付けてTri-X400で撮っていました。
ちなみに当時の写真はこの辺にあります。

d0353489_21173591.jpg

こちらはさらに懐かしく、高校生時代に使っていたminolta HI-MATIC Fです。
自動露出のレンジファインダーカメラで、Pentax KXを使うようになってからも、家族旅行などで活躍していました。
これに付いているROKKOR 38mm F2.7は侮れないレンズで、Tessar並みの切れ味でした。

d0353489_20565670.jpg

さて、私のばけぺんがイエネコカメラさんにやって来たのは、修理依頼のためです。
昨年9月に使った後、昨年末に久しぶりに使ってみようと思って手に取ってみたところ、不具合が発覚・・・。

シャッターボタンが押された状態のままになって、本来の状態に戻らなくなってしまいました。
ケーブルレリーズも試してみましたが、シャッターボタンの心棒が下がりきっているせいか、押し込めません。
シャッターロックのレバーも正常に動作せず、そのあたりのメカニズムがトラブったようです。

シャッターボタンが押せない・・・カメラにとっては致命傷です。
修理しないと使えないので、私が信頼しているイエネコカメラのYさんのところに持ち込んで来たというわけです。

ところが・・・
Yさんいわく、「もうロクナナの部品はなくなってしまったので、修理は引き受けてないんです、ごめんなさい」とのことでした。
が~ん・・・

フィルム写真ブログでは、先代のPentax 6x7ばけぺんで158エントリ、この二代目ばけぺんで380以上のエントリの写真を撮ってきました。
でも、シャッターボタンが押せなければもうカメラとしては使えません・・・「思い出のカメラ」の仲間入りです。(涙)

d0353489_2150156.jpg

ところがぎっちょん。
ばけぺんは不死身なり。
重度の障害にも関わらず、私のばけぺんはまだ生きてました。

シャッターボタンを押さなくても写真は撮れる・・・想像を絶するような解決策を偶然にも発見しました。
試しに一本撮ってみましたが、ちゃんと写ってました。
まだ私のばけぺん、しばらくは現役続行なんであります♪

名古屋市中区新栄1丁目6−3 シャインビル218号室 イエネコカメラにて
LUMIX DMC-GM5
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95

☆ブログランキングに参加しています。
この私が愛用したカメラたちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-01-12 05:00 | Still Life | Comments(22)
Commented by London Caller at 2017-01-12 07:01 x
とてもおもしろい店ですね!
なんか大昔に逆戻りしたような気分です。
昭和ネガフィルム風味もすばらしいと思います。
ケラレらしいですね。

>私が大学浪人時代に使っていたPentax KX
まだそれをもってますか?^^
Commented by getteng at 2017-01-12 07:21
blackfacesheep2さん
貴兄の写真はずいぶん年季が入っているのですね。
いまだにクラカメを駆使できるし、愚生には全くない基礎をお持ちのようです。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-12 07:47
London Callerさん、こんにちは。^^
50年ぐらい昔の雰囲気でしたよ、私が子供の頃によく見かけたカメラがたくさんありました♪
Pentax KXはもう持ってませんが、その前に使っていたPentax SPFは持ってます、まだ現役です♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-12 07:49
gettengさん、こんにちは。^^
高校生の頃から写真を撮り始めましたから、もう40年以上になりますよね。^^;
おっしゃるように、基本さえ押さえておけば、どんなクラカメでも直感的に使えるのでありがたいです♪
Commented by ffan940 at 2017-01-12 08:03
電池は大丈夫ですか?直るか分かりませんが、私が一度見てみますか?
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-12 08:34
ヨッシーさん、こんにちは。^^
電池は大丈夫です、ばけぺんは電子シャッターなので、電池がイカレるとシャッターが下りませんもんね。
おお、見ていただけますか、ありがたい・・・たぶんシャッターロックあたりが怪しいです。^^
Commented by voyagers-x at 2017-01-12 09:59
おはようございます ! !
古いカメラには見事な機能美が外観に現れていますね
味わいある操作して楽しいカメラをいつまでの安心して使いたいですが
実際はそうもいかないですね
相当なカメラオタクでない限りは、ショップにお任せです
ショップで出来ませんと言われれば諦めるしかないですね
カメラで一生涯ずっと愛用できるカメラってあるのかな
ないですよね
デジタルは消耗品という印象が強いし
新しいのが出たら買い換え.......これじゃ愛着はわかないし
うーん.....

Commented by ペンタスキー at 2017-01-12 12:52 x
こんにちは。
バケペンはやっぱり迫力ありますね!
それにしても、変わった方法で撮れるのですね。
今のデジカメにはおそらく出来ない芸当? かな!

オレは何としても写真を撮るぞ!
という気持ちがバケペンに宿っているような気がします(笑)
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-12 19:45
voyagers-xさん、こんにちは。^^
昔のカメラは、機能からおのずと生まれてくる無駄のないデザインが楽しいですね。^^
フィルム機とて永久に持つわけではないですが、デジタル機よりははるかに長持ちしますね(^^♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-12 19:47
ペンタスキーさん、こんにちは。^^
あはは、使っている私もどうしてアレでシャッターが落ちるのか、よくわからないんですよ。^^;
そう、ばけぺんには「何が何でも写真を写し込むぞ」と言う使命感が溢れておりますね。^^
Commented by 皐月の樹 at 2017-01-12 20:38 x
ううう~、バケペンが不治の病ですか~(ToT)
それは悲しいですね( >Д<;)
部品がないのですか…。私も、今後同じ悩みを抱えるかもしれませんね。
部品取りに一台抑えておこうかな~。
ところで、フィルガソさんのお知り合いで、元ペンタの修理エンジニアの方がいらっしゃるそうです。以前フィルガソさんもバケペンを修理されたとか。
一度お声掛けされてみては如何ですか?
Commented by jikomannte at 2017-01-12 21:54
ミラーアップでシャッターが切れる、面白いですね。
その内に、シャッターボタンも戻ったりして。(笑)
Commented by iwamoto at 2017-01-12 23:10 x
日本で最も美しい工業製品のひとつですね。
大きさが影響しているかもしれないのですが、いかにも堅牢で信頼感があります。
隣町の児童館の備品にありました。
ボランティアしてたので借りて撮ったことがありますが、「視野が広い!」。
目を見開かれる思いでした。
うちの6*4.5は箱に入りっぱなし、大丈夫かしら。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-01-13 05:34
懐かしいですねえ。
カメラを始めた頃は、
こんなデザインでしたね。
自分の好みのメーカーではありませんが、
当時は、他社のカメラも気にしていました。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-13 10:48
皐月の樹さん、こんにちは。^^
製造中止後、ある程度の年数がたつと部品も供給されなくなってしまうのですね。^^
ばけぺんの修理、どうしようかな・・・とりあえず様子を見ていよいよダメになったらお願いしましょうかね。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-13 10:49
純さん、こんにちは。^^
そうそう、ある日突然、なんかの拍子でシャッターロックがかかりっぱなしになった・・・
そんな感じですから、突然元に戻ることもあり得そうです。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-13 10:51
iwamotoさん、こんにちは。^^
ばけぺん、中判カメラとしては異形ではありますが、使いやすさにおいては類を見ないグッドデザインですね。^^
ファインダーを覗くと確かに視野は広いですね、明るさは足りませんが、使いやすいファインダーです。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-13 10:53
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
昔のカメラは、機能=デザインで、わかりやすい形をしておりましたね。^^
Pentaxのカメラ、質実剛健なデザインとちゃらいデザインと二通りあったような気がします。^^;
Commented by pokapoka06 at 2017-01-13 12:35
う~ん!!カッコイイなぁ~♡
室内で撮るバケさん!!いかしてます^^
って全然話の内容と違いますが、バケさん復活して良かったです^^フィルムの方にコメントさせて頂きました
高校生からカメラとは凄いですね!! 私のひよっこフィルム見ていただくのもお恥ずかしい(><)
PNTAX KXの角ばった形やレンズもゴリゴリ感 笑
昔のカメラって一つ一つに味があってカメラ自体がモデルになりますね!!うちのは使えない(撮れない)カメラがあるのでそれをモデルにしてみようかな~♪
またカメラのお話聞かせてください 
Commented by golden_giraffe at 2017-01-13 20:28
実は黒顔羊さんのバケペン先生はどうしているのかなー、と最近思っていました。
もう部品も無い状況で、瀕死の状態だったのですね。
何とか元気になるといいのですけど・・・。
改めて見ると、その外観は無骨でかっこいいですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-13 21:23
COCOさん、こんにちは。^^
エキセントリックな方法ではあるものの、またばけぺんが使えるようになりましたよ♪
え、使えないカメラがあるんですか・・・昔のカメラは被写体としても味わいありますからね、ぜひ撮ってみてくださいな♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-13 21:25
金の麒麟さん、こんにちは。^^
最近、フィルム写真は自家現像できる白黒フィルムばかりになってしまい、絞って撮ることが多くなったんですよね。^^
でも、やはり絞り開放でぶっ放した時のばけぺん105㎜は味わいがあります・・・復活して良かったです♪


<< 真冬のサバンナ (写真部門)      睦月の神域に棲む光蜥蜴 (写真部門) >>