2017年 01月 11日

睦月の神域に棲む光蜥蜴 (写真部門)

d0353489_18575058.jpg




d0353489_1858227.jpg




d0353489_185957.jpg




d0353489_1911515.jpg




d0353489_18593094.jpg




d0353489_1903048.jpg

初詣は猿投神社で済ませていますが、この季節は寺社仏閣で写真が撮りたくなります。
日本人のDNAに、ナニカが感応するんでしょうね、きっと。^^

今回は豊田市の中心部にある挙母神社です。
松の内だったので、おおぜいの参拝客でにぎわっておりました。
太陽が低い季節ならではの優しい光と影・・・光蜥蜴が神域内にひそやかに溢れておりました。

愛知県豊田市 挙母神社にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm/F1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
この睦月の神域に棲む光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-01-11 05:00 | Lights & Shadows | Comments(13)
Commented by j-garden-hirasato at 2017-01-11 06:35
日本人のDNA、
分かり気がしますね。
普段は全然そんな気持ちで生活していないのに、
新しい年を迎えると、
やはり神社仏閣に足が向きます。
Commented by getteng at 2017-01-11 07:07
blackfacesheep2さん
「挙母」は何と読みますか?
記憶が正しければ、立大→南海ホ-クスに進んだ杉浦投手の出身地ではなかったかと・・・。
長嶋、本屋敷、拝藤、片岡などと同期の選手でした。
違ったら、落書きですね( ^)o(^ )
Commented by London Caller at 2017-01-11 07:22 x
5枚目のは狛犬ですか?または獅子ですか?^^
さすが神木ですね!寒い冬に葉っぱは落ちないんです。

きのう、「飛ぶのこと」教えてくれてありがとう!
そうですね、遊ぶ、呼ぶ、並ぶなどと同じグループ1の動詞ですね!たいへん〜これはずっと昔勉強したものですが、忘れるはずはないんです。^^;
多くの動詞はグループ2なので、ときどきなにも考えずにそのまま使った場合もあるかもしれないと思います。
Commented by voyagers-x at 2017-01-11 09:46
おはようございます ! !
年末年始だけ神社に行く日本人を外国人はどのように見てるのでしょうね
キリスト教とは進行の仕方が違うから比べられないですね ^^;
最後の方の写真の狛犬は.......これは狛犬でいいのですか?
結構まだ新しそうですね

Commented by いちご at 2017-01-11 10:24 x
こんにちは。
神社に行くと気持ちがシャキッっとしますよね。
神聖な空気感というか・・・特別な感じもあって・・・
絵馬に書かれているお願い事、みんな叶うといいな・・・と思いました。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-11 12:27
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
ほんとほんと、日本人って普段は全然宗教的じゃないのに、不思議ですよね。
年が改まると、初詣・年賀状・お年始参り・・・こういう習慣は変わらないですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-11 12:30
gettengさん、こんにちは。^^
「挙母」は「ころも」ですね、元南海ホ-クスの杉浦投手、もちろん知ってますが、このへんの出身なんだ・・・
調べてみましたよ、確かに挙母高校卒業、今の豊田西高です・・・へ~、地元の癖に全然知りませんでした。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-11 12:33
London Callerさん、こんにちは。^^
お獅子っぽい顔の狛犬って多いような気がします・・・この木はクスノキですから常緑ですね。^^
いや、London Callerさんの日本語はとても自然で上手なんですよ。
だからもっと上手になって欲しいと思って、お節介を言いました♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-11 12:35
voyagers-xさん、こんにちは。^^
日本人にとって、神道って言うのは宗教と言うより伝統なのかもしれませんね。
一神教のキリスト教・ユダヤ教・イスラム教の信者さんたちにはわからない、多神教の鷹揚な考え方ですからねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-11 12:37
いちごさん、こんにちは。^^
ほんとですね~、神域に足を踏み入れた瞬間、背筋が伸びてくるのを実感します・・・日本人のDNAですかね。
絵馬に託したお願いごと・・・優しいなあ、いちごさん♪
Commented by sternenlied at 2017-01-11 16:09
冬の季節に神社仏閣にひき寄せられますか?!
日本にいた頃は冬にはあまり行かなかったように思いますが。
思えば、冬には独特の光蜥蜴が風景に魅力を添えてくれますね。
ラストの写真の大きな立派な木に注目してしまいました。
これも御神木なのですね。4番目に写ってるのと同じ木ですか?
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-11 22:28
星の歌さん、こんにちは。^^
初詣があるので、寺社仏閣は冬のイメージなのかもしれません・・・普段はあまり行かないんですよ。^^;
そう、この注連縄を巻いた大木はご神木の大クスですね、冬でも常緑と言うのが神秘的です。
Commented by 皐月の樹 at 2017-01-12 20:34 x
仰る通りですね♪
この時期は、なにかと寺社仏閣を訪れたくなりますねf(^^;
私も、今回の一時帰国の際は、初詣を含めていくつかの神社を訪れました。
あ、とは言うものの、殆どは定点撮影ポイントですがf(^^;
神社にも写欲をそそるヒカリトカゲが沢山おりますよね♪
それにしても、晴れたお空…羨ましい~f(^^;


<< 私が愛したカメラたち (写真部門)      黄昏のビル街で働く鶴たち (写... >>