2017年 01月 07日

逢魔が時のナンキンハゼ (写真部門)

d0353489_2164945.jpg





d0353489_217883.jpg





d0353489_2183752.jpg





d0353489_21252459.jpg

11月には美しい紅葉を見せてくれたわが町のナンキンハゼ・・・
一月ともなると、すべて落葉して尖った枝を天に突き上げる姿が目に付くようになります。
この冬ならではの姿、寂しげではありますが結構気に入ってます。

それにしても、1月の太陽はあっという間に沈んじゃいますね。
例によって、手持ち長時間露光の実験をやってみました・・・3枚目は1秒の露出です。
他のナンキンハゼに背をあずけながら、カメラをしっかり保持して撮りました。

さすがに等倍で見ると甘いんですが、このブログに貼るぐらいのサイズなら特に問題なさそうです。
GX8のボディ内レぶれ補正と、Lumix便利ズームのレンズ内補正の両方を使う"Dual I.S."、なかなか侮れません。^^

また、こういう逢魔が時と呼ばれる時間帯は、刻一刻と空の色が変わっていき、レンズ交換をしている余裕がありません。
この4枚の焦点距離は、1枚目から14㎜、17㎜、14㎜、140㎜です。
高倍率の便利ズームって画質は少々アレですが、「時間が勝負」となるときには頼りになります♪

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
LUMIX DMC-GX8
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この逢魔が時のナンキンハゼをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

by blackfacesheep2 | 2017-01-07 05:00 | Lights & Shadows | Comments(16)
Commented by London Caller at 2017-01-07 07:09 x
1枚目のは鉄の赤錆ですか?
とてもきれいですね!
寒い冬に暖かく感じます〜
Commented by jikomannte at 2017-01-07 07:31
今回は3、4枚目に惹かれております。
3枚目は、トワイライト、街路樹、車の光芒が素敵ですね。
4枚目は、お月さんの描写が良いですね。
クレーターも分かるようです。
Commented by getteng at 2017-01-07 07:50
blackfacesheep2さん
「そこにある木を撮れ」といわれても、どうやっていいのかわかりません。
樹木の撮り方の要領というかコツ、ポイントなどをご教示ください。
Commented by 皐月の樹 at 2017-01-07 08:26 x
ナンキンハゼ、毎年拝見させて頂いておりますが、やはり冬のこの姿は絶品ですね~♪
まるで別の生き物のようなのでございますv^^
1秒露光を手持ちですか~!
恐ろしい~^^;
黒顔羊さん、妖術使いでらっしゃいますかね?^^;;;
私の場合、ウェストレベルで構えた時に、最も手ブレしにくいと感じます。
ただ、ウェストレベルファインダー機をアイレベルくらいに上げて撮ろうとすると、1/60くらいでもブレることが最近よく分かりました^^;
K-1は、バリアングルモニターのお陰でウェストレベルやフットレベルが容易になりました。
以前は、いらねー・・・と、思ってましたが、使ってみると実に便利です♪
Commented by voyagers-x at 2017-01-07 10:44
おはようございます ! !
冬の木は枝ぶりを楽しむ事ができますね
背景とセットに楽しむのが良さそうですね
よく僕も電柱に背中をつけて安定させて撮影します
でもせいぜい1/4秒くらいかな
一秒というのはすごいです
光の軌跡が面白いですね
Commented by ペンタスキー at 2017-01-07 12:54 x
ご挨拶がとっても遅くなりましたが、
明けましておめでとうございます。

そうなんですよね~、1月はすぐに日が傾いちゃいますよね。
それにしても、3枚目は1秒の手持ち!
素晴らしいです。
車のライト(かな?)の軌跡が楽しいです♪

今年もよろしくお願いします。
Commented by iwamoto at 2017-01-07 14:49 x
オウマガトキは高速で光が変わりますね。
時間が勝負。 撮ることが第一ですからね。
そういうことでケータイで撮る人も増えてるのでしょう。
Commented by pokapoka06 at 2017-01-07 15:08
どの写真にもハンキンハゼが主役になったり脇役になったりこういうところにセンスを感じます♡
冬は日が暮れるのが早くて!私もこの時間が好きなので寒くても外に出て夕陽とシャボン玉が撮りたくなります(〃艸〃)
刻一刻と変わる空の色と手持ち1秒!凄い!! 車の光光芒があるだけで全然違いますね…素敵です!
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-07 21:23
London Caller さん、こんにちは。^^
1枚目のは赤い夕陽に照らされたスーパーマーケットの外壁です。^^
寒い冬は、こういう夕方の赤い日差しが心地よいですよね。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-07 21:47
純さん、こんにちは。^^
先日、ボディ内の手ぶれ補正機能だけで1/2秒を撮ったので、今回はDual I.S.で1秒に挑戦してみました。^^
4枚目は、等倍で見るとちゃんとクレーターも写ってましたね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-07 21:48
gettengさん、こんにちは。^^
う~ん、「そこにある木を撮れ」・・・まあ、一番きれいに見えるアングルを必死に探すかなあ。
やはり光と影の塩梅がキモのような気がします。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-07 21:50
皐月の樹さん、こんにちは。^^
いつ見ても絵になるナンキンハゼですが、葉を落とした直後のシャープな姿がベストですね。^^
1秒露光を手持ち・・・凄い時代になってきましたよねえ、三脚をますます持ち出さなくなりそうです。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-07 21:53
voyagers-xさん、こんにちは。^^
葉をすべて落としたナンキンハゼやケヤキ、黄昏時にはとってもフォトジェニックですよね♪
手ぶれ補正のないカメラだと・・・40mmのRollei 35なら1/8秒は常用しますが、1/4秒はきついです。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-07 21:55
ペンタスキーさん、あけましておめでとうございます♪
今年もよろしくお願いしますね。
1秒の手持ち撮影は、何かにもたれかかってなら可能ですが、フリースタンディングはきついですね。^^;
こういうのは、やはり三脚を使ってじっくり撮るほうが素敵な写真が撮れると思います。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-07 21:56
iwamotoさん、こんにちは。^^
夏の逢魔が時は結構時間がありますが、冬のそれはほんとに短いですね。
うろうろしていると、きれいなグラデーションが撮れなくなってしまうので、焦ってしまいます。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-07 21:59
pokapoka06さん、こんにちは。^^
ここは自宅の近所なので何回も撮ってます・・・なので、テーマを絞らないと飽きちゃうんですよね。^^;
夕陽とシャボン玉ですか~、それは素晴らしい、ぜひお子さんとご一緒に遊びながら撮ってくださいな♪


<< おせちに飽きたら味噌煮込 (写...      黄昏の廃品置場 (写真部門) >>