2016年 12月 23日

ドイツの科学力は世界一 (写真部門)

d0353489_8254926.jpg

機能美に溢れる計測機器・・・そのストイックなフォルム、痺れる被写体ですね~♪

d0353489_8261589.jpg

ここはミュンヘンで訪れた博物館です。
メカメカしい展示物がいっぱいあるんですねえ♪

d0353489_8264396.jpg

その博物館の名前はDeutsches Museum・・・ドイツ博物館と言います。
1925年から一般に開館された博物館で、農業、鉱業、航空工学から、鉄道、機械、宇宙に至るまで、ドイツの科学技術を若い世代に引き継ぎ、学ばせるための博物館だそうです。

d0353489_8271365.jpg

館内には、大きな航空機なども展示されています。
敷地面積5万km2。展示品目は約1万7千点以上、体験型の博物館展示をしています。
そのため、訪問者がそのすべてを充分に体験しようとすれば、少なくとも数日を要する大規模なものです。

d0353489_8273545.jpg

展示物のすぐ近くまで寄れるのが楽しいですね。

d0353489_828520.jpg

ドイツ博物館のダイレクトリは、こんなアイコン表示になっております。
ドイツ語が分からなくても無問題でした♪

d0353489_8294564.jpg

いにしえの天文観測機器などもたくさんあり、ドイツの科学力の伝統をかんじさせますね。

d0353489_830538.jpg

昔の機械の機能美を心行くまで堪能できました。

d0353489_8322723.jpg

ガラス細工の鳥たちは、お土産用の作品のようでした・・・我家も買ってきましたよ。

d0353489_22341658.jpg

売店に置いてあるミュージアムグッズも、科学的情緒に溢れたものが選ばれておりました。^^

d0353489_833536.jpg

ドイツ博物館はミュンヘン旧市街の東側、イーザル門を出てすぐのイーザル川の中州にあり、トラムの停留所があります。
地下鉄だとIsartor駅が至近ですね。
ドイツの科学力を間近で味わいたい方には、ぜひおすすめの博物館でした♪

Deutsches Museum, Munich, Bavaria, Germany
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
このドイツの科学力は世界一を証明するドイツ博物館をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-12-23 05:00 | Overseas Trip | Comments(10)
Commented by j-garden-hirasato at 2016-12-23 07:09
展示も吹き抜けで展示されていたり、
個々の展示がダイナミックのようですね。
これなら臨場感も出ます。
ドイツ人は、見せ方がうまいですね。
Commented by korekazu at 2016-12-23 07:31
日本の科学館とはスケールが違いますねぇ。ドイツ恐るべしです。
Commented by getteng at 2016-12-23 08:04
blackfacesheep2さん
いかにもドイツらしい、質実剛健さが伝わってきそうな雰囲気です。
Commented by 皐月の樹 at 2016-12-23 10:51 x
おおお~!
ミュンヘンのドイツ・ミュージアムにも寄ってらっしゃいましたか~!
私も、ここ、大変興味があったのですが、同僚と行ったため・・・多数決でBMWミュージアムに決まってしまいました。他にもいきたい場所があって、移動時間を加味して・・・の結論でした。
やっぱりこの博物館、いいですね~!
文明の利器がたっぷり♪
ドイツ気質のメカがたっぷり♪
見ごたえありそうですね~!
いや~、ミュンヘンだけでも、見どころ満載ですよね^^;
とてもじゃないですが、1~2日では回り切れません。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-23 20:14
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
イレモノが大きいですから、展示方法もバリエーション豊かでしたね。^^
体験型の博物館は楽しいですね、こういうものが好きな人だったら、一日いても飽きないと思います♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-23 20:16
korekazuさん、こんにちは。^^
名古屋市立科学館も体験型の博物館ではありますが、まるで規模が違うし、歴史もちがいます。
こういう機械系の博物館は、英国・米国が見事ですが、ドイツも負けてませんねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-23 20:17
gettengさん、こんにちは。^^
以前から訪問してみたい博物館でしたが、いってみて魂消ました。^^
骨太で質実剛健な展示、見ていて飽きることがなかったです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-23 20:18
皐月の樹さん、こんにちは。^^
おお、ここ、ご存知でしたか・・・まあ、キカイモノが大好きな男子ならみんなマークしているでしょうけどね♪
そうそう、ミュンヘンには美術館や博物館がいっぱいあって、我々は2泊しましたが、全然足りませんでした。^^;
Commented by golden_giraffe at 2016-12-23 20:38
うーむ、カッコいいですね〜。
ドイツの思想・哲学と合理性が組み合わさったカッコよさというのでしょうか。
機能美に溢れていますね。
まさに「世界一ィィィィ!!!」という誇りが伝わってきますw
Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-23 21:29
金の麒麟さん、こんにちは。^^
ドイツと言う国は、アメリカやイギリスとは一味も二味も違う切れ味をもっていますね。^^
あはは、「世界一ィィィィ!!!」、ご存知でしたか、結構アレ、好きな人が多いですよねえ♪


<< ノエルな季節の赤煉瓦 (写真部門)      翳りゆく師走の紅葉 (写真部門) >>