2016年 12月 13日

灼熱のアウクスブルク

d0353489_20134140.jpg





d0353489_20144693.jpg





d0353489_20152153.jpg





d0353489_2017220.jpg





d0353489_20193219.jpg





d0353489_20202330.jpg





d0353489_2021712.jpg





d0353489_2031192.jpg

ドイツ旅行シリーズ、まだ終わりません・・・^^;
この日のアウクスブルクは摂氏30度を超える暑い日で、街を行く人たちも露出度の多い服装でした。

もう師走だというのに、季節外れな写真ですみません・・・在庫がまだいっぱいあるのですよ。
でも寒さが本格的になりつつある今だからこそ、こういう暑さがみなぎる夏写真であったまるのもも悪くないかもしれません。^^

Augsburg, Germany
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6 (1,3枚目)
M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 (2, 4~8枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
この灼熱のアウクスブルクをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-12-13 05:00 | Overseas Trip | Comments(18)
Commented by yh20007070 at 2016-12-13 08:51 x
おはようございます。今朝の寒さの中ではご馳走でございます。「夏への扉」を見つけた気分ですね(^^;
Commented by auf1028 at 2016-12-13 10:47
一枚目の写真,建物と建物の間はどうなっているんでしょ
うか.やっと人が通れるくらいの幅?

アウクスブルクでゲバラ,思わず撮っちゃいますよね.(笑)
Commented by voyagers-x at 2016-12-13 11:57
おはようございます ! !
すごく暖かいのですね
夏が恋しいですね
冬は厚着をするだけで肩がこります
びっしりと隙間なく寄り添うように立てられていますね
これだけピタッとくっついてると、倒れる心配はないですね
でもドミノ倒しは有りうるかも
Commented by sternenlied at 2016-12-13 15:41
2つ目、誰かがいたずらで蛇口のパイプを上向きにしたのかしらね。
ライオンの頭部は欧州では水の神を表しているそうです。。。と今知ったところです。
この燦々とした夏の日差しは今となっては懐かしいですね、

Commented by いちご at 2016-12-13 16:21 x
こんにちは。
いつも拝見していて思うのですが・・写真集のような!絵ハガキのような!!
本当にとっても素敵なお写真ばかりですね!
ますます行ってみたくなります(*^_^*)
ん~~!!でも宝くじでも当たらないと行けそうにもないですけど・・・^_^;
Commented by 皐月の樹 at 2016-12-13 19:43 x
仰る通り、この寒い時期であるからこそ、真夏のお写真は暖かく感じでありがたいのでございます♪
今頃、南半球では夏まっしぐらでしょうし^^;
このパンク・ロックなピザ屋さん・・・一体どんなピザを出してくれるのでしょうね~^^;
BOB's・・・から、ボブ・マーリーを連想しましたが、このお顔はエルネスト・ゲバラですよね^^;
ん~、益々謎が深まりますね~^^;
Commented by jikomannte at 2016-12-13 19:56
冬の快晴のような雰囲気で見てしまうので、人々の服装とは裏腹に、
寒く感じたりしております。(笑)
Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-13 21:38
yh20007070さん、こんにちは。^^
あはは~、「夏への扉」を見つけた気分ですか・・・まるで雄猫ピートのようですねえ♪
夏の間は見たくもなかったのに、今はとても気持ちよくみられる・・・面白いです。^^v
Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-13 21:40
auf1028さん、こんにちは。^^
欧州の古い街並み、建物と建物の間はかなり狭い路地になってるところが多いみたいですね。^^
そう、なんでゲバラ・・・思わず撮っちゃいました、図星です♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-13 21:42
voyagers-x さん、こんにちは。^^
30度を超えてましたが、湿度がそれほどないので、日本人だったら快適に感じるぐらいでした。^^
欧州の住宅って、結構きちきちに建ってるんですね、言われてみて再確認しましたよ。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-13 21:44
星の歌さん、こんにちは。
おお2つ目、普通じゃないのですか、言われなかったらこういうものだと思ってましたよ、きっと。^^;
夏の間はうとましく思っていた写真が、冬の訪れとともに気持ちよくみられる・・・人間って現金ですよね。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-13 21:46
いちごさん、こんにちは。^^
欧州の旧市街は、誰が撮っても絵葉書になります、生でみるとさらに素敵ですよ♪
欧州は意外に安いです・・・冬の今なら10万円以下のツアーもかなりあります、ぜひ訪問してくださいな。^^v
Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-13 21:48
皐月の樹 さん、こんにちは。^^
もうここまで季節感がずれたら、逆に開き直ってアップできるというものです♪
そう、このPizza屋さん、ゲバラなんですよね~、頭から疑問符を1ダースぐらい出しながら撮ってました。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-13 22:52
純さん、こんにちは。^^
あはは~、こういう快晴は冬にも多いですよね。^^
実際、ドイツの真夏は湿度が低いので、意外や意外、過ごしやすいのでした♪
Commented by j-garden-hirasato at 2016-12-14 06:36
アウクスブルクはLRTが走っているのですね。
そのための電線が
街の中に張り巡らされていますが、
日本みたいに電線が邪魔だ、
と感じないから不思議です。
ドイツの方々、
車道内を堂々と闊歩していますね。
Commented by getteng at 2016-12-14 08:13
blackfacesheep2さん
日本語のない街ってなぜか新鮮に感じるのはおかしいですかね(^_-)-☆
Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-14 14:50
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
アウクスブルクだけでなく、ハイデルベルクやミュンヘンでも路面電車は現役の交通機関でした♪
ドイツの人々の安全意識は、日本のように不必要に厳しいものではなく、自己責任と思ってる部分が多いのかも。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-14 14:51
gettengさん、こんにちは。^^
いやいや、私も日本語のない街は新鮮に感じます。
逆に欧米人は漢字と平仮名・カタカナの氾濫する日本をどうお思うんでしょねえ♪


<< Rainy Blue Station      懐かしき光蜥蜴が住み着いた山里... >>