2016年 12月 03日

ノエルな季節のF0.95

d0353489_2262729.jpg

気が付けばもう師走です・・・時の経つのは本当に早いです。
先日の日曜日、雨降りだったので外出意欲がダダ落ちし、師走っぽいおうちフォトを撮ることにしました。

被写体は、11月中から玄関先に飾ってある、クリスマス・ディスプレイを選んでみました。
フォーカスの来ているクリスマス・ツリーのオーナメントは、5年前の訪独の際にローテンブルクで買ったものです。

d0353489_20161924.jpg

こちらもツリー・オーナメントです。
黒顔羊を捧げ持つサンタクロースのおじさんです。

d0353489_2016417.jpg

この食器棚に飾られたオーナメントも、5年前にローテンブルクで買ってきたものです。

d0353489_20175078.jpg

こちらもドイツ・シュタイフ社のクリスマス・テディベア、2001年の限定バージョンです。
シュタイフのクリスマス・ベアは一頃は毎年買っていたせいで、我家には二十体近くあるんじゃないか、と思います。

d0353489_2018472.jpg

赤と緑がクリスマスなミニベアさんたち・・・こちらは相方謹製ですね。
「今年はどんなクリスマスになるかなあ、わくわく♪」などと、お話してるんでしょうか。

d0353489_20182217.jpg

上の写真を撮ったのは、これ・・・Lumix GM5 + Mitakon Speedmaster 25mm f/0.95ですね。
SPEEDMASTERと言う名前にふさわしく、F0.95の大口径です・・・人間の目のF値は約1.0だそうですが、それより明るいんです。^^;
せっかくの明るいレンズなので、今回はすべて絞り開放のF0.95で撮ってみました。

35㎜判に換算すると50㎜/F1.9のレンズを絞り開放で撮っているのと同じです。
このスペック、名レンズ設計者トロニエ博士が設計した往年の名レンズ、Schneider-Kreuznach Xenon 50/1.9と同じです。
さらに最短撮影距離が25㎝と短いので、寄れば前ボケも後ボケもトロトロです♪

GM5もMitakon 25mmも古風な雰囲気を感じさせるデザインなので、レンジファインダー機用のフードをつけてみました。
このフード、RF機のファインダーを遮らないために隙間が開けてあります。
つまり、デジタルカメラには無用のギミックなんですけどね・・・でも、かっこいいから許します。

このレンズについては、また後日、詳しくレビューしてみようと思っておりますので、お楽しみに。

愛知県みよし市にて
LUMIX DMC-GM5
MITAKON ZHONG YI Speedmaster 25mm f/0.95(1~5枚目)
Lumix GX8 & Lumix G 42.5mm/F1.7 (6枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
このノエルな季節のF0.95をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-12-03 05:00 | Seasonal Image | Comments(22)
Commented by korekazu at 2016-12-03 05:20
すごいレンズですね。私は撮る写真のスタイルからあまりボケにこだわる方ではありませんが、このレンズを装着したLumixがまたカッコよくて、ちょっとソソられます^_^
Commented by getteng at 2016-12-03 06:42
blackfacesheep2さん
だんだんクリスマスの雰囲気が出てきましたね。
我が家は端から、その気はなく全く色気がありませんや。
Commented by jikomannte at 2016-12-03 07:09
私もこのレンズが欲しいなあと思っております。
中距離の切り取りで、暈けが効いた絵が撮ってみたいんですよね。
Commented by ぽよ at 2016-12-03 07:09 x
ボケが綺麗です。レンズ、重要ですね。

ノクチクロンが欲しいですが高すぎます。
ライカの50-200mm F2.8-4の気になります。
Commented by j-garden-hirasato at 2016-12-03 08:48
本場ドイツの飾り付け、
ちょっと違いますね。
芸が細かいです。
12月になって、
都会の飾り付け、
華やかになってきたのでしょうね。
Commented by kenzo at 2016-12-03 10:56 x
素敵なレンズですね!
最近カメラ事情に疎く、フルサイズも昨夜の忘年会で久々に持ち出した次第です^^;
マイクロフォーサーズはホント軽くていいですよね。

クリスマスっぽいフォトに可愛いテディベア堪能しました^^
Commented by iwamoto at 2016-12-03 11:27 x
昨日、スーパーへ行ったら、クリスマスムードは感じられなくて、
完全にお正月モードでした。
鮭やカズノコが山盛りで、意外な様子。
昔は一年で一番のお祭りでしたのに。
Commented by voyagers-x at 2016-12-03 11:31
おはようございます ! !
さすがの大きな綺麗なボケですね
Mitakon Speedmaster 25mm f/0.95
うーん、素敵な描写です
もの撮影も楽しくできそうですね
浮かび上がるような撮り方でいろいろなもの撮影して見たくなりますね
Commented by hoshigaoka at 2016-12-03 15:08 x
こんにちは!

ノエルなオーナメント、可愛らしいですね^^)
ウチも恒例のツリーの飾りつけをしなきゃと思っています。

lumixやαでオールドレンズを楽しんでいる方が結構みえるとか。
コーワ、サムヤンとか面白そうなメーカーもあります♪
f0.9だと綺麗にボケますね!
youtuberで夜景動画撮りにミタコンを使っている方がみえますよ。

今後の作例を楽しみにしています^^)/
Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-03 21:11
korekazuさん、こんにちは。^^
このレンズ、ボケが持ち味ではありますが、絞った時の刺さるようなシャープさも凄いんですよ。
私はひそかにツンデレ・レンズと呼んでます♪
Commented by li_se at 2016-12-03 21:14
こんばんは^^
そんな明るいレンズがあることも知らなかったです。。
さすが、主役が美しく引き立ちますね^^
クリスマスの飾りもどれも可愛らしくて・・
特に2枚目のサンタさん!とても凝った造りで素敵ですね~

Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-03 22:12
gettengさん、こんにちは。^^
うちもクリスチャンではないんですが・・・浄土真宗なんですが・・・^^;
でも、12月になるとクリスマスなインテリアがお出ましになりますね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-03 22:15
純さん、こんにちは。^^
標準画角でこんなに明るいレンズはないので、結構面白いレンズだと思います。
中距離の切り取りなら中望遠の方がいいかな・・・昔のMF50㎜/F1.4あたりをアダプタで使うと、費用対効果最高です♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-03 22:17
ぽよさん、こんにちは。^^
レンズ交換式のカメラの醍醐味は、レンズが変えられることですもんね。^^
マイクロフォーサーズ、どんどん新しいレンズが出てくるので目の毒です。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-03 22:19
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
ドイツはクリスマスマーケットで有名ですもんね、この手のデコレーションは豊富にありましたよ♪
街を歩いていると、どこもなんとなく華やいだ雰囲気ですね、いくつになっても楽しいクリスマスです。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-03 22:21
kenzoさん、こんにちは。^^
昔はフルサイズの高感度性能が飛びぬけていたので、重くても使わざるを得ませんでした。
でも、今のマイクロフォーサーズはかなり高感度性能がたかくなりました・・・ほとんど、これで撮れちゃいますねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-03 22:23
iwamotoさん、こんにちは。^^
へ~、クリスマスムードは感じられなくてお正月モードのスーパーですか・・・
うちのあたりはまだクリスマスっぽい雰囲気ですね、御正月っぽくなるのは25日過ぎです。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-03 22:25
voyagers-xさん、こんにちは。^^
F1を下回る大口径レンズですが、ノクティルクスに比べたらめちゃくちゃに安いですね。^^;
このメーカー、35㎜判でもF0.95を出しておりまして・・・なんちゃってノクティルクスですよね(^^♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-03 22:39
hoshigaokaさん、こんにちは。^^
おお、ツリーの飾りつけが恒例なんですか・・・いいなあ、夢がありますよ。^^
このMitakon、SONY α用のEFマウントの50㎜/F0.95も作ってまして、これものけぞるような描写ですよ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-03 22:42
li_seさん、こんにちは。^^
私もこのMitakon 25mmの存在を知った時は驚きましたねえ・・・知らないことっていっぱいあります。^^
クリスマスは大人になっても、やっぱり楽しいイベントです・・・デコレーションは必ず毎年撮りますね♪
Commented by gaku0107boo at 2016-12-03 22:57
こんばんわ!
Mitakon 25mm、存在は何となく知ってましたが、
実際の作例として見させて頂くのは初めてです。
いや~、驚きの写りですね。
0.95のF値はあのキヤノン0.95を思い出しますが、写りはなんというか、収差のオンパレードだったようです。
このレンズはスゴイなぁ~。Σ(・□・;)
レンズの容姿もじつにカッコええでありますね。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-03 23:41
岳の父ちゃん、こんにちは。^^
まあ、大口径レンズって特殊なレンズですから、収差のオンパレードがお約束みたいなもんですよね。^^
Mitakonはフルフレーム用の50mm/F0.95も作ってるんですが、これも凄い描写です・・・欲しくなります♪


<< 家賃0.88オイロの世界最古の...      落葉の季節の桜猫たち >>