2016年 11月 30日

朱色の終焉

d0353489_197228.jpg




d0353489_1973852.jpg




d0353489_1981750.jpg




d0353489_1983337.jpg




d0353489_1984981.jpg

真っ赤に色づいた紅葉・・・実際には朱色だと思うんですよ。
確かにまっかっかになる木もありますが、実際には和の情緒の漂う朱色が多いんじゃないでしょうか。

さて、朱色に燃えた林もそろそろ色を失いつつありますね。
11月もいよいよ今日でおしまい、明日からは師走・・・当然と言えば当然ですが。

去年の12月はやたらと暖かだった記憶がありますが、今年の12月はどうなんでしょうか・・・
すでに積雪を記録した関東地方とは異なり、今のところさほど寒くない愛知県ではありますが、余談は許さないでしょうねえ。

愛知県豊田市小坂町1丁目14 毘森公園にて
Nikon D610
Ai Nikkor 55mm/F1.2

☆ブログランキングに参加しています。
この朱色の終焉をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-11-30 05:00 | Seasonal Image | Comments(16)
Commented by j-garden-hirasato at 2016-11-30 06:48
今日で11月も終わり。
明日から12月ですね。
紅葉も、もう終焉。
今年は、紅葉を撮りに行くこともなく、
何となく、秋が過ぎて行ってしまった…。
それが、寂しいですねえ…。
Commented by getteng at 2016-11-30 07:22
blackfacesheep2さん
昨日、居住区の図書館を徒歩で往復(7千歩弱)しましたが、
汗びっしょり状態で、とても冬だという感じがしません。
もっとも、瀬戸内は常時温暖ではありますが・・・。
Commented by Maru at 2016-11-30 07:25 x
おはようございます。
朱色に暖かみを感じます。
透過光、丸ボケ、影・・・心地よい秋の日差しですね。^^
今年も残り少なくなりました。
よい一年になりますように、もうひと頑張りですね。^^
Commented by korekazu at 2016-11-30 07:34
写真もさることながらタイトルが秀逸ですねぇ。
「秋の終わり」とか「晩秋」とかしたくなるところですが。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-11-30 08:30
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
そうなんですよ・・・本当に早いです、明日から師走とはねえ。^^;
信州なら、わざわざ紅葉を撮りに行かなくても、ご近所で素敵な紅葉が見られたんじゃないでしょうか♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-11-30 08:32
gettengさん、こんにちは。^^
今年の秋はほんとに気温が高いです・・・東京では雪が降りましたが、愛知県も温暖です。
このまま暖冬であって欲しいなあと思ってますよ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-11-30 08:33
Maruさん、こんにちは。^^
遅い午後の日差しなので、余計に赤々として見えますよね。^^
実際には12月になっても、見応えのある紅葉は残っていると思うのですが、気分的にもう紅葉は終わっちゃいましたね。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-11-30 08:35
korekazuさん、こんにちは。^^
あはは、たかがタイトル、されどタイトル・・・
タイトルなんかつけなくたって良さそうなものですが、自分的にはつけないと気が住まないタチで、毎回悩んでます。^^;
Commented by voyagers-x at 2016-11-30 11:00
おはようございます ! !
綺麗な秋の色ですね
紅葉というのは.....やっぱり秋ですね
冬ではないですね
今日で11月終わりで秋も終わりかな
ふと思いましたが、紅葉の朱色がどんどん濃くなったら錆色ですね
Commented by ペンタスキー at 2016-11-30 12:42 x
こんにちは。
紅葉も終盤、という感じの写真で、
綺麗な色合いなのにどことなく寂しい雰囲気を感じます。
下から2枚目、色と雰囲気が気に入りました♪

そして最後の絨毯、寝そべると柔らかそう♪
Commented by いちご at 2016-11-30 14:18 x
こんにちは。
11月も今日で終わり、明日からは師走!
何かと慌ただしい気分になる月です。
そう思うと写真を見ていて急に寂しい気持ちになりました。

猫ちゃんたち、寒くないかしら・・・
Commented by blackfacesheep2 at 2016-11-30 14:41
voyagers-x さん、こんにちは。^^
そうなんですよ、実際には12月だってきれいな紅葉はあるんですけど、なんか「もう遅い」って感じです。
12月になったとたん、クリスマスな雰囲気を撮りたくなる我儘な自分がおります。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-11-30 14:44
ペンタスキーさん、こんにちは。^^
下から2枚目、55mm/F1.2の絞り開放です・・・ホワホワなんですが、このレンズならではの描写ですね。^^
楓のベッド、意外にトゲトゲしてるかもしれません。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-11-30 14:45
いちごさん、こんにちは。^^
先日、「ようやく紅葉の季節が始まった・・・」と思ったばかりなのに、もう明日から師走、早すぎますね。^^;
猫さんたちを心配していただき、ありがとうございます。シェルターに稲わらを敷いてきましたよ♪
Commented by iwamoto at 2016-11-30 14:52 x
朱は、本来は自然のが顔料ですが、わたしたちの年齢では工業製品のヴァーミリオンが馴染みです。
でも、それさえヘヴィメタルということで禁止になりました。
「朱」は何処へ。
成る程、紅葉が朱ですか。 自然の朱色。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-01 06:03
iwamotoさん、こんにちは。^^
この写真のタイトル、最初はMiles Davisをぱくって"Kind of Vermillion"にしようかと思ってました。
あれも重金属だったんですねえ・・・昔の人は命がけで色を出してたんですねえ。^^


<< 冬へ向かう階段      彷徨する時間 >>