2016年 11月 17日

暮れ逝く霜月の住宅街

d0353489_12551637.jpg




d0353489_12554074.jpg




d0353489_12555741.jpg




d0353489_12562031.jpg




d0353489_12564211.jpg




d0353489_12571060.jpg




d0353489_12575738.jpg




d0353489_12582096.jpg




d0353489_12584759.jpg

愛知合宿の初日、アイボクを訪れた後は、私のうちの近くの住宅街に移動し、撮影会を行いました。
ちょうどナンキンハゼの街路樹も色づき、公園の欅や桜も晩秋らしい雰囲気になり、美しい黄昏の風景を満喫できました。

毎年の愛知合宿ですが、たまにはこういう近場での撮影も良いものです。
夜にはカメラとTVをHDMI端子で結んで、他の全味協メンバーが撮影したこの地区の写真を見せてもらいましたが新鮮でした♪
自分の目線とは違う感覚で撮影された写真、楽しかったです。^^

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
LUMIX DMC-GX8
Lumix G 42.5mm/F1.7 ASPH (1枚目のみ)
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この暮れ逝く霜月の住宅街をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-11-17 05:00 | Lights & Shadows | Comments(22)
Commented by j-garden-hirasato at 2016-11-17 06:27
勉強会もちゃんとされているのですね。
技術向上には必要です。
それをやらないから、
いつまでたっても、です(笑)。
Commented by margueri1 at 2016-11-17 07:21
おはようございます。
夕暮れ時に、深まる秋を撮られたのですね。
暮れゆく光がとても素敵です。(^^)
同じ場所で撮った写真を皆で見せ合うのは、オフ会の醍醐味ですね。
刺激になって、勉強になって、何よりも楽しそうです。(^^)
Commented by pikorin77jp at 2016-11-17 07:48
時間が流れていくのがよくわかります。
暮れるのがうんと早くなった霜月の夕暮れ。
写真を見て 寂しく感じる人もいれば 私のように
なんとなく ワクワクしたりもします。どうしてかな、、、家族と一緒にいる時間が長くなるような、、、コタツやストーブの前で 一緒になれるからかな。
Commented by getteng at 2016-11-17 08:28
blackfacesheep2さん
上級者の集まりで、批評会も厳しく楽しいでしょうね。
見事な写真ばかりです(#^.^#)
Commented by blackfacesheep2 at 2016-11-17 08:34
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
う~ん、勉強会と言うほどのモノでもないです・・・でも、同じ時に他の人の撮った写真を見ると勉強になります♪
機材の差よりも感性の差の方が大きいですよねえ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-11-17 08:37
Maruさん、こんにちは。^^
有名観光地じゃない場所の更け逝く秋も、なかなか風情があっていいんじゃないか、と思ってお連れしました。^^
オフ会は刺激になりますし、勉強になります・・・でも、仲間たちとのおしゃべりが一番楽しいです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-11-17 08:38
ピコさん、こんにちは。^^
秋の夕暮れは寂しくもありますが、暖かい雰囲気もあって、大好きな季節です。^^
そうですね、家族や友達と同じ部屋で語らう時間が増えるのは、今の季節ならではですねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-11-17 08:40
gettengさん、こんにちは。^^
同じ場所で同じ時間を共有しても、みんな違う写真を撮る・・・面白いですよねえ♪
フィルム時代と違って、今はすぐに見せ合いっこできますから、とっても便利なんであります。^^v
Commented by voyagers-x at 2016-11-17 11:26
おはようございます ! !
綺麗な夕日と紅葉
こういう写真はカラーでないと楽しめないですね
ふと思ったのですが
僕はモノクロが好きですが
モノクロで撮ろうとしすぎると楽しさの幅を狭めてしまうのではないかと
つまり、綺麗な夕日を見てもモノクロで撮っても仕方がないから撮らないとなってしまうのです
うーん、これからは両刀使いになろうかな ^^;
Commented by at 2016-11-17 12:37 x
今回は5、6、8、9枚目に惹かれております。
夕方の光線と風景が絶妙ですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-11-17 12:57
voyagers-xさん、こんにちは。^^
私もモノクロームな写真は大好きで、フィルム写真ブログではモノクロフィルムしか使いません。^^
でも、色が必要な時もある・・・というか、色を出したいときもあるんですよね、だからデジタルでは主にカラーなんです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-11-17 12:58
純さん、こんにちは。^^
夕方の風景は、真昼間に比べるとドラマチックに写りますね。
特に紅葉の季節はそう・・・また撮りに行きたくなってきました♪
Commented by いちご at 2016-11-17 13:05 x
こんにちは。
最後の写真なんて、ほんと秋の夕暮れ!ってイメージですね
こういう写真を見せてもらうと、哀愁漂う雰囲気ですごく切なくなりますね。
↓の昨日は霜月なのに夏らしくて、今日は霜月らしい秋のお写真!
素敵ですね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-11-17 13:22
いちごさん、こんにちは。^^
秋の夕方は、空気が澄んでいるので発色がステキなんですよね♪
今年のお天気は本当に変です・・・光の具合は秋なのに、気温はいまだに暖かです・・・このまま暖冬になってほしいです。^^;
Commented by iwamoto at 2016-11-17 16:12 x
みんな撮り方が違うので面白いですね。
きょうは近所の公園で、黄紅葉を存分に楽しめました。
「どんぐり公園」と申します。 日本中にあるでしょうが。
Commented by sternenlied at 2016-11-17 16:26
樹木がたくさん生えていて、いいところにお住まいですね。
紅葉が綺麗ですけど、自転車まで紅いのですね^^
自転車を見てなんだかアムゼル師匠を思い浮かべました(笑)
Commented by yamaboushi53 at 2016-11-17 17:04
黒顔羊さん こんばんは
いつも見ている三好ヶ丘の情景を黒顔羊さんが
撮影されると、まるで別世界のように感じるこ
とができます。まさに色づく街ですね。ここの
外周路、街路樹の色の変化をいつも楽しませて
いただいております。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-11-17 22:32
iwamotoさん、こんにちは。^^
同じ場所で撮っていても、絵の捉え方は様々・・・面白かったです。^^
「どんぐり公園」「どんぐり広場」、愛知県にはたくさんありますが、東京にもあるとは知りませんでした。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-11-17 22:35
星の歌さん、こんにちは。^^
私たちが引っ越してくるちょっと前まで、ここはのどかな丘陵地帯の畑作地帯でしたが、今は良い住宅街になりました。^^
あはは~、自転車って気になる被写体です・・・この先に持主の子供たちがおりましたよ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-11-17 22:36
ヤマボウシさん、こんにちは。^^
三好ヶ丘の外周道路、この季節はとっても華やいだ雰囲気になりますね♪
紅葉の名所もいいんですが、この外周道路のナンキンハゼと東西をつらぬく道路のアメリカフウ、大好きです。^^
Commented by 皐月の樹 at 2016-11-18 08:55 x
おお、初日の〆はご自宅周辺散策でございましたか〜。これは新鮮ですね!
過去3回の合宿では、大体アイボクで日暮れまで撮影でしたね。あのナンキンハゼやアメリカフウの紅葉は見事ですので、いつか撮りたいと思っているんですよね〜^^;
合宿の醍醐味、他の人の視点を見る…まさにこれに尽きますね!ホント、勉強になります!
来年は、是非参加させて頂きたいと思っております。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-11-18 16:03
皐月の樹さん、こんにちは。^^
過去2回は、アイボクの後はすぐに犬山に向かっていましたが、今回は地元でまったりと撮影をしました。^^
うんうん、来年はぜひお越しください・・・K-1が2台になるかな~、なんちて。^^;


<< ネルトリンゲンの鮮やかな朝      夏のような霜月の牧場 >>