2016年 10月 13日

ドイツから連れ帰ったテディベアたち

d0353489_752171.jpg

秋めいてきた日差しの中に佇む、これまた秋っぽい雰囲気のテディベアさん・・・
右端の子は、今年の初夏のドイツ旅行の際に、ドイツから連れ帰って来たシュタイフ社製のテディベア、"Forrest"くんです。
左側のチビベアたちは、相方謹製の愛知県産です。

"Forrest"くんの左耳に白いタグが付いていえますが、これはシュタイフ社の数量限定バージョンのしるしですね。
横のチビベアさんたちの後ろにあるのが"Forrest"くんの証明書です。
これによると、"Forrest"くんは1500体限定のうち、シリアルナンバーは988となっておりました。

d0353489_7521946.jpg

こちらもシュタイフ社の"Chantilly"ちゃんです・・・S/Nは#455/1500です。
テディベアとしては珍しく、凝った布地でできておりました。^^

d0353489_7524032.jpg

この2体はちょっと小さめですが、どちらもシュタイフ社限定バージョンの白タグです。
左側の子は耳にボタンがありますが、タグがついていない・・・そう、アウトレットショップで買った珍品です。^^
右側の子はちゃんとした白タグが付いてます。

d0353489_753690.jpg

こちらの2体はシュタイフ社の汎用品、黄タグの子たちです。
下のペールブルーの子は黄タグではありますが、シュタイフ・テディベア・ミュージアム限定ベアさんですね。
上の柔らかそうなテディベアは・・・お店が免税手続きができないのを申し訳なく思って、サービスしてくれた「おまけベア」さんです。^^

d0353489_803694.jpg

シュタイフ社の本拠地があるギーンゲンの街での聖地巡礼、楽しかったです。
もちろん巡礼だけでは終わらずに、本場のテディベアたちも連れて帰って来たんでありました♪

愛知県みよし市三好ヶ丘、ドイツ・ギーンゲンにて
LUMIX DMC-GX8 (1~4枚目)
Olympus Pen Lite E-PL6 (5枚目)
Leica DG Summilux 25mm/F1.4(1、5枚目)
Lumix G 42.5mm/F1.7 ASPH(2~4枚目)

☆ブログランキングに参加しています。
このドイツから連れ帰ったテディベアたちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-10-13 05:00 | Still Life | Comments(16)
Commented by j-garden-hirasato at 2016-10-13 06:52
奥様のティデベア、
お上手ですね。
売り物みたいです。
ティデベアもいろいろあるんですね。
型が番号で管理されるのも分かります。
Commented by cana_mimican at 2016-10-13 09:07
いつ見ても可愛いですね♪
Bodyの素材も色々あって、こだわったらキリがないですね。
おまけでベアちゃんを下さるなんて、素敵♪笑

シュタイフのベアちゃん、
ギーンゲンではもちろん人気なのですよね?
Commented by iwamoto at 2016-10-13 11:06 x
わたしはテディについては無知なのですが、どの分野でも、色々と深い話がありますね〜。
ホントに、ご夫婦で行けて良かったです。

我が家、クマなら、パディが数体あります(笑)
Commented by getteng at 2016-10-13 12:12
blackfacesheep2さん
お宅にはいったい何体おられるんですか?
奥様の作られたものを加えるとちょっとした博物館ができるのでは?
そのうち、ぜひ実現してもらいたいものです。
Commented by sternenlied at 2016-10-13 14:31
これはこれは、たくさん連れてこられたのですね!
Chantillyちゃんに惚れこみました。
もうすぐクリスマスがやってきますが、
クマの天使みたいですね♪
シュタイフのクマさんもいいですけど、
奥さんが作られたのも素敵ですね!
Commented by いちご at 2016-10-13 14:51 x
こんにちは。
ベアちゃん、それぞれに趣があって素敵ですね!
レースの布地のベアちゃん、って珍しいですね(*^_^*)
癒されますね~♪

Commented by pikorin77jp at 2016-10-13 18:08
この記事を楽しみにしていました。
世界に1500体しかないのですね、、、どれも素晴らしいベア
ちゃんを 持ち帰られましたが なんといっても キルトの上に 座っているベアちゃん 手作りのベアちゃんがとても優しく可愛いいです。このキルトは奥さまが仕上げられたものですね。キルトとベアちゃん
素晴らしいです。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-10-13 18:46
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
相方が作るテディベアの中で、この布製ベアが一番数多くつくられてますが、顔が全部違うのが面白いです。^^
シュタイフ社のテディベアでも、同じ仕様のベアなのに顔は違う・・・だから買うときは現物を見て買います♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-10-13 18:48
canaちゃん、こんにちは。^^
あはは、このお店、免税手続きのフォームを持ってなかったので、免税で戻る分の金額分のベアをくれました。^^
シュタイフ社はギーンゲンの街の主要産業ですから、人気があるというより尊敬されてる感じですよね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-10-13 18:50
iwamotoさん、こんにちは。^^
テディベアも、国によって傾向が違うし、メーカーによっても傾向が違い、なかなか奥が深いですね。^^
パディントン・ベアをお持ちですか、あれもキュートで可愛らしいですよね(^^♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-10-13 19:07
gettengさん、こんにちは。^^
あはは、数えたことはないんですが、相当な数になると思います。
買ったものと作ったものを合わせると・・・100以上でしょうねえ、ひょっとすると200以上かも。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-10-13 19:08
星の歌さん、こんにちは。^^
せっかくドイツへ行ったのですから、可能な限りいっぱい連れて帰ってきました♪
Chantillyちゃん、かわいいですよね、白いベアは希少です・・・相方は一目ぼれし、即お持ち帰りしてしまいましたよ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-10-13 19:10
いちごさん、こんにちは。^^
テディベアの聖地で買ってきたベアさんたちです、それぞれ個性豊かでかわいいです♪
この白いChantillyちゃん、珍しい生地で作ってあります・・・顔も可愛いし、お気に入りですね。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-10-13 19:12
ピコさん、こんにちは。^^
お待たせしました、ドイツ土産のベアさんたち、ようやくお見せすることができました。^^
キルトは私の母が作って妻にプレゼントしたものなんですよ、でも俺には作ってくれなかった・・・(泣)
Commented by 皐月の樹 at 2016-10-13 22:32 x
おお~!また奥様のシュタイフ コレクションに仲間入りですね~♪
Forrestくん・・・まさに森のくまさん^^;
あ、くまの森さん?^^;
どれも、個性あふれる素敵なベアーちゃんでございますね~!
中でも、Chantillyちゃん・・・これは凄い!
なんとオサレでゴージャス♪
そして可愛らしく品のあるお顔♪
このレース調の生地が効いておりますね~!
これは奥様のベアーづくりの新境地の兆しになるのでは?!

そして黒顔羊さんのモノ撮りのアシスタントも~♪
なんて?^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-10-14 09:18
皐月の樹さん、こんにちは。^^
英国旅行でもテディベアはたくさん手に入れましたが、ドイツはシュタイフ社の本拠地がありますからねえ♪
日本国内で買うよりもずっとリーズナブルな価格なので、ついたくさん連れて帰って来てしまいました。^^


<< アフターグロウな伏見通      ペンタルム・ルミナリウム >>