2016年 08月 22日

街はずれの郷土料理屋さん

d0353489_1855435.jpg

花が美しく飾られたテーブル・・・

d0353489_18554683.jpg

壁に掛けられたたくさんのビアジョッキ・・・

d0353489_1858794.jpg

出番を待つキャンドルたち・・・

d0353489_18585795.jpg

ローテンブルク二日目の夕食にやってきました。
ここはローテンブルクの西のはずれ、ブルク門の近くにあるレストラン、"Kloster-Stueble"です。
この前の日は、我々が泊まったHotel-Gasthof Goldener Greifenでディナーを食べましたが、二日目は場所を変えてみたんですね。


d0353489_18592719.jpg

ノンアルコールのワインはないので、再びノンアルコールのビールをば。^^
ドイツのノンアル、なぜか日本のビールより本物に近い味わいに感じます・・・空気と水のせいかなあ。
慢性膵炎のせいでアルコールは止めてしまいましたが、食事のときは水じゃイヤなんです・・・それらしい雰囲気が欲しいんです。^^;

d0353489_18594636.jpg

ここも「黄金のグリフォン」同様、ローテンブルクの郷土料理を売りにしているお店でした。
私は例によって豚肉のロースト、いわゆるシュヴァイネブラーテン・・・相方は向こうに見えるパスタ風の料理をチョイスしました。
どちらも、なかなか美味しくてお値段は二人で35オイロぐらいだったかな、とてもお値打ちでした。
スタッフも笑顔でサービスも良く英語も通じる・・・お勧めできるレストランですね。

ドイツの料理って、費用対効果が良いような気がします。
メインだけでも咎められることはないし、たいていサラダなどのガーニッシュも特盛でついてきます。
これでお腹がいっぱいになってしまうので、デザートまで入らないことが多いです。^^;

d0353489_1902243.jpg

このクロスターステューブレさんも、レストランとホテルの兼業でした。
この奥からホテル部門に入るようでした・・・ウェブサイトを見るとお部屋も素敵でしたよ。

ガストホフと言わずレストランを名乗っているのはなぜなんだろう・・・
単なる居酒屋じゃなく、もう少し格式のあるレストランだぜ、って意識なんでしょうか。

d0353489_1921097.jpg

確かに「黄金のグリフォン」よりも、少々小奇麗なインテリアでしたもんね。

d0353489_1923419.jpg

外から見るとこんな感じでした。
ちなみに、近くには日本食のレストランもありました・・・日本人が多い街だからなんでしょうね。
私も相方も海外に出ると現地食しか食べないなので、検討すらしませんでしたが。^^;

d0353489_19264778.jpg

陽の長いドイツ、そして季節は夏至・・・
夕食が終わっても、外は明るいままなのでした。^^;
Kloster(修道院)と言う名前がついているように、看板にもビアジョッキを持った修道士さんが描かれておりました。

Klosterstüble, Rothenburg ob der Tauber, Germany
Olympus Pen Lite E-PL6
Leica DG Summilux 25mm/F1.4

☆ブログランキングに参加しています。
この博物館になった中世の修道院をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-08-22 05:00 | Overseas Trip | Comments(18)
Commented by getteng at 2016-08-22 06:51
blackfacesheep2さん
ドイツは何もかも小ぎれいに見えます。
そういう国民性なんでしょうね。
また、ル-ルが厳しく、それを守る国民性なのかも?
Commented by pikorin77jp at 2016-08-22 09:22
綺麗で美しい街 ドイツ。
黒顔羊さんの写真になると お肉も珈琲もワインも お水まで 美味しそうに感じられます。
Commented by cana at 2016-08-22 09:32 x
とても素敵なレストランですね♪
お料理もとても美味しそうです!
写真も奇麗です〜。
Commented by j-garden-hirasato at 2016-08-22 10:05
町並みが素敵なら、
お店の中も
落ち着いた素敵な空間が広がっているのですね。
お料理も美味しそう。
素敵な時間をお過ごしでしたね。
Commented by voyagers-x at 2016-08-22 11:13
おはようございます ! !
素敵な雰囲気ですね
蝋燭の明かりが素朴に感じますね
素敵な雰囲気
Commented by blackfacesheep2 at 2016-08-22 12:20
gettengさん、こんにちは。^^
そうですね、ドイツではなにもかもが整然と小奇麗に見えます。
同じヨーロッパと言っても、ラテン系の国々とは精神構造はかなり違いますねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-08-22 12:24
ピコさん、こんにちは。^^
ドイツって、食事に関してはラテン系の国々の後塵を拝するような風評が多いですよね。
でも、とっても美味しいと思いますよ、素材の味が生きてる感じです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-08-22 12:25
canaちゃん、こんにちは。^^
このレストラン、雰囲気も味もとても良かったです。^^
またローテンブルクに行くことがあったら、ここに泊まってもいいかな、って思いました♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-08-22 12:27
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
ローテンブルクのレストランは、どこもシックでステキな場所が多かったですね。^^
ここは街の中心部からちょっと外れているせいか、静かで落ち着けました♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-08-22 12:28
voyagers-xさん、こんにちは。^^
欧州のレストラン、あ、アメリカもかな、ディナータイムになると、必ず蝋燭が現れますね~♪
やはりこの光温度だと、食べ物が一段と美味しく見えるようです。^^
Commented by sternenlied at 2016-08-22 15:36
Oh、シュヴァイネブラーテンではありませんかあ!
よく注文されるそうですが、黒顔羊さん、ブラーテン料理、お好きなんですか。
クネーデル(クロース)が苦手な日本人って割といるようですが、
私、クネーデルが好きなんですよね。
ドイツの北部では料理が南部とは違ってて、こういうブラーテンは稀ですし、
クネーデルもすごく小さいんですよT_T

近年ドイツでは日本食のレストランが増えてますが、ほとんどは別のアジア人がやってる店ですね。
ローテンブルクは日本人が多いですから、日本人がやってる店かもしれませんが。
この間ハレに行った時に「Sakura」という中国人がやってる日本レストランで食べてきましたよ。
Commented by Maru at 2016-08-22 17:38 x
こんばんは。
窓からの明かり、ランプの明かり、ロウソクの明かり、
それぞれ美しい光ですね。(^^)
ロウソクの光に照らされたお肉が、美味しそう~♪^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-08-22 21:11
星の歌さん、こんにちは。^^
はい~、ドイツ料理の中で、シュニッツェルと並んでシュヴァイネブラーテンは好物になりました。^^v
クネーデル、私は大丈夫です・・・あの感触が苦手な人がおおんでしょうかねえ・・・日本にも似たような食べ物、あるのにねえ。^^;
Commented by movin0 at 2016-08-22 21:11
とても雰囲気のあるレストランですね(^^♪
毎度のことながら黒顔羊さんの撮る写真はとても素晴らしく堪能させて頂きました。
特に3枚目、2枚目が特にお気に入りです!
Commented by blackfacesheep2 at 2016-08-22 21:12
Maruさん、こんにちは。^^
お~、さすがに目の付け所が違います・・・そう、中が暗くて灯りが引き立つ場所でしたね。^^
このお肉の料理は、日本人には美味しく感じられる味付けでした・・・どことなく醤油味っぽかったんですよね。^^v
Commented by blackfacesheep2 at 2016-08-22 21:14
ムービンさん、こんにちは。^^
このレンズの特性におんぶにだっこです。^^
ピントの合ったところはしっかりとシャープ、そしてなだらかにボケていくステキな味わいですね。^^
Commented by hoshigaoka at 2016-08-22 23:00 x
こんばんは!

難しい光源、的確に撮影されていますね!
僕なんか全く知識がないのでこんなに美しい写真は撮れません^^;

そうそう、海外で食べ物屋さんを探すときは
予め食べログのようなサイトでリサーチされていかれますか?
Commented by blackfacesheep2 at 2016-08-23 19:23
hoshigaokaさん、こんにちは。^^
このレストラン、ほんとに素敵な光が溢れてましたねえ、夏のドイツの夕方はほんと素敵です♪
海外のホテルを探す時はTripadvisorでの口コミをチェックしますが、レストランは「地球の歩き方」をチェックします。^^;


<< 炎天下の大提灯      ローカル線で乗り鉄撮り鉄工場萌え >>