2016年 08月 08日

ローテンブルクな朝ごはん

d0353489_10163552.jpg

甘く煮込まれたシチュード・フルーツ、籠に盛られた季節のフルーツ、そしてシリアルや飲み物・・・
これは、ローテンブルクで宿泊したホテル、Gasthof Goldener Greifenでの朝ごはんですね。
ここ、一泊二名で一部屋85オイロ(日本円で約10,000円)と格安なホテルでしたが、朝ごはんも美味しかったです♪

d0353489_10181312.jpg

一般のお客さん向けの部屋とは別に、宿泊者のために朝食用の食堂が設けられていました。

d0353489_10183742.jpg

ドイツですから、基本的にはコンチネンタルな朝ごはんです。
スライスされたコールドカットミートとチーズ、そしてパンとジュースですね。
朝から暖かい料理をがっつりと食べられるブリティッシュブレックファストとはちょっと違います。

d0353489_101921.jpg

でも、卵は好きなスタイルで調理してくれます・・・これは柔らかい英国風のボイルドエッグです。^^

d0353489_1022342.jpg

ドイツはパンが美味しいんですよね。
素材や焼き方が違う、いろいろなパンが朝食には出てくるので、好きなものを選べます。

d0353489_10225420.jpg

ここはレストランが売りのガストホフだったので、ジャムやプリザーブなども手作りでした。
ケルンやハイデルベルクでは、ビジネスライクなホテル・イビスに泊まりましたので、朝ごはんは駅構内のベーカリー・カフェでお手軽に済ませてしまいました。
でも、たまにはこういうちゃんとした朝ごはんも楽しかったですね♪

Hotel-Gasthof Goldener Greifen, Rothenburg ob der Tauber, Germany
Olympus Pen Lite E-PL6
Leica DG Summilux 25mm/F1.4

☆ブログランキングに参加しています。
このローテンブルクのガストホフ、ゴルデナー・グライフェンでの朝ごはんをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-08-08 05:00 | Overseas Trip | Comments(14)
Commented by getteng at 2016-08-08 06:09
blackfacesheep2さん
ドイツのパンは旨いと評判がいいですが、我が国のものよりやや硬めだそうですね。
柔らかいパンはパンではないとか・・・。
Commented by yuta at 2016-08-08 06:13 x
おはようございます
ドイツらしい朝食おいしそうです
色々なパンを選らんで食べるのは楽しいですね^^

Commented by voyagers-x at 2016-08-08 08:55
おはようございます ! !
ドイツのパンは美味しいとよく聞きますね
朝の時間、ゆっくりと時間をとって余裕を持って過ごしたいですけど
そんな何でもないことが日常ではなかなかできません
うーん、人生もっとゆとりを持って過ごしたいな ^^;
Commented by thismoment_iml at 2016-08-08 10:22
ドイツのパン、本当に美味しいですよね。
私は特に3枚目にも登場している、穀物がついた黒パンがお気に入りでした♪
こちらではなかなかこの味に出会えず、恋しくなります…。
朝ごはんが充実していると、良い一日になる気がします^^
素敵なお写真ありがとうございました!
Commented by blackfacesheep2 at 2016-08-08 13:11
gettengさん、こんにちは。^^
そうですね、ドイツのパンは、日本のパンより硬いか、重いか、しっかりしているものが多いです。^^
日本の柔らかいパンは・・・日本にしかないかもしれませんねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-08-08 13:13
yutaさん、こんにちは。^^
ドイツはイタリーやフランスに比べて美味しくないと言われてますが、そうでもないと思います♪
滞在中は努めてドイツメシばかり食べてましたが、どれも美味しく食べられました♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-08-08 13:14
voyagers-x さん、こんにちは。^^
そうですね、ドイツのパンは噛めば噛むほど味わいがある・・・そんな感じですよね。^^
朝ごはんをゆっくり食べられる・・・そういう日は心が満たされますよねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-08-08 13:43
thismoment_imlさん、こんにちは。^^
そうですね、穀物がついた黒パン、私も大好物ですが、日本では見たことがないかも。^^;
ドイツのベーカリー・カフェに行くと、必ず目につくパンなんですが、日本では人気が出にくいかもしれません。^^;
Commented by sternenlied at 2016-08-08 15:47
ドイツ人が外国に長期旅行したり、住んだりする時に一番恋しくなるのはドイツのパンだそうです。フニャッと柔らかいパンだと消化不良になるようで(笑)オーストラリアに住んでる義妹も言ってますね。私もドイツの宿に泊まる時には朝食が楽しみです。ここのGasthofではゆで卵が程よい半熟に茹で上がっていて美味しそうです。なのでさっき朝食にゆで卵を作りました^^ 

リンクされてた英国での朝食も拝見しました。南欧のホテルに泊まると、特に多い宿泊客がドイツ人や英国人なので、そこで出される食事も合わせてますね。ビュッフェ式朝食では必ず英国風のベイクド・トマトやトマト煮したビーンズも見かけます。
Commented by 皐月の樹 at 2016-08-08 21:30 x
ドイツのホテルの朝食に並ぶ、様々なハムやチーズは目移りしますね~^^;
どれも美味しそうなのでございます!
それにも増して、パンは素晴らしいですね~♪
塩味が利いていて、中はしっとりとして、実に食べ応えがございます。
味がしっかりしているので、そのまま食べてもいいですよね~♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-08-08 21:52
sternenliedさん、こんにちは。^^
なるほど~、わかります、あのドイツのパンの味わいは他の国のパンにはないものですよね。
私もドイツのパンは世界で一番好きですね・・・フランスパンは口を切りそうになるので嫌いです。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-08-08 21:54
皐月の樹さん、こんにちは。^^
そうそう、ドイツのパンは何もつけなくても十分に美味しいものが多いです。
またドイツのホテルの朝食って、コールドカットやチーズの種類が豊富で美味しいんだよね。^^
Commented by kenzo at 2016-08-10 09:31 x
旅先に行くとホテルの朝食でもその国の文化が垣間見れるような気がして楽しみの一つだったりしますよね^^
ボイルドエッグの台もオシャレです!
朝食抜いてるのでお腹減ってきました(笑
Commented by blackfacesheep2 at 2016-08-10 18:41
kenzoさん、こんにちは。^^
そうですね、同じ欧州でも朝ごはんはそれぞれ特徴があって楽しいですよね。^^
ドイツのホテルは、どこでも卵料理は好きなスタイルで作ってくれるようでした♪


<< 鉄分補給は灼熱の化学コンビナート      都市に潜む恐竜たち >>