2016年 07月 15日

賑わう土曜日のハイデルベルク

d0353489_13331458.jpg

ケルンからマンハイムを経由して、ハイデルベルクにやってきました。
この日の朝はまだ曇っていたのに、お昼近くになってきたら天気が回復し、真夏の空になってきました。

d0353489_13333594.jpg

ハイデルベルクは古い街なので、そこら中に魅力的な被写体が転がっています。
広角から超望遠まで瞬時に切り替えられる便利ズーム、こういう場所では大活躍なんであります♪

d0353489_13345184.jpg

この日は土曜日、素晴らしいお天気になってきたせいで、多くの人々が散歩しておりました。
観光客だけでなく、地元の人々も買い物や食事に繰り出してきている感じでしたね。

d0353489_1421204.jpg

ハイデルベルクにはドイツ最古の大学があり、これはその大学広場にあるモニュメントだったと思います。
簡単に超望遠が使えるので、こういうショットが増えてしまい、困ったもんです。^^;

d0353489_13364560.jpg

歩き疲れても大丈夫、ハイデルベルクの旧市街には素敵なオープンカフェがたくさんあります。
ここは5年前にハイデルベルクを訪問したときにも立ち寄った”Max Bar"です。

d0353489_13371487.jpg

今回の旅行、ちゃんとフィルムカメラも持って行きました・・・Rollei 35ですね♪
コンデジ並みの小さなカメラですが、35mm判フルサイズでレンズはTessar 3.5/40です。
今回使用したフィルムは伝統的なKodak Tri-X400・・・これで撮った写真はフィルム写真ブログで公開中です。

d0353489_13375497.jpg

ネッカー川にかかる古い橋、カール・テオドール橋に向かう道です。
この橋はハイデルベルクでも人気のスポットなので、人出もすこぶる多かったです。
ここでネッカー川を渡って対岸の「哲学者の道」を登れば、ハイデルベルクの街並みを見渡すことができます。
「哲学者の道」は5年前に上っているので、今回はパスしました。^^;

d0353489_1339532.jpg

カール・テオドール橋のたもとにある猿の銅像です。
このお猿さんが持っている鏡をなでると、またハイデルベルクに来られるとか言う話を聞いたことがあります。
道理でテカテカに輝いているわけなんでありました♪

d0353489_13393483.jpg

土曜日と言うこともあって、小さな裏通りにも人がひしめき合っておりましたね。

d0353489_1343974.jpg

どのお店の軒先にも、さまざまな商品が陳列されていました。
これはラベンダーの入ったサシェでした・・・この後、ローテンブルクでも同様のものを見かけましたね。

d0353489_13433973.jpg

丘の上にあるのがハイデルベルグの超有名ランドマーク、ハイデルベルク城です。
5年前は歩いて登りましたが、今回は相方同伴なのでケーブルカーで上りました・・・その写真はまた明日。^^

Heidelberg, Germany
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この賑わう土曜日のハイデルベルクをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-07-15 05:00 | Overseas Trip | Comments(12)
Commented by j-garden-hirasato at 2016-07-15 06:41
道端はオープンカフェになるんですね。
車のためではなく、
人のための道、
根本的に日本とは違います。
こういうのが、都会生活なんでしょうね。
ドイツにも、
狛犬がいるんですね!
Commented by getteng at 2016-07-15 07:18
blackfacesheep2さん
まるで中世の町に現代人がいるって感じですね(=^.^=)
Commented by swingphoto at 2016-07-15 08:15
ゆっくりしたご旅行羨ましい限りです。
銀婚式、バタバタしているうちに過ぎてしまって
後悔しています。
30年には何かしないとなあ〜
Commented by voyagers-x at 2016-07-15 11:29
おはようございます ! !
伝統的なクラシカルな素敵な街の中に現代人が
まるで原宿のような人の混みようですね
素敵な被写体がゴロゴロですね

Commented by いちご at 2016-07-15 13:22 x
こんにちは。
すごくたくさんの人で溢れていますね!
でも、人が多くてもゴチャゴチャしてなくてすごくお洒落で素敵な街並み!
石畳、私好きなんですよね~
すごく落ち着くというか・・・好きなんです!
Commented by blackfacesheep2 at 2016-07-15 14:58
j-garden-hirasatoさん、こんにちは。^^
ドイツの広場は融通無碍です、通路とオープンカフェが一体化してますね、日本じゃ無理だろうなあ♪
あはは、狛犬・・・これ、どうやら獅子のようですよ。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-07-15 15:00
gettengさん、こんにちは。^^
欧州は石造りの街並みなので、古いものがそのまま残ってますね。^^
ハイデルベルクの旧市街、味わいがあって大好きです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-07-15 15:03
swingphotoさん、こんにちは。^^
自分一人で出かけると、つい慌ただしい日程を組みがちなんですが、今回は相方同伴なのでゆるいスケジュールにしました。^^
来年が銀婚式なんですが、私の還暦記念と合わせた旅行にしてみました♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-07-15 15:04
voyagers-xさん、こんにちは。^^
この日はお天気が素晴らしく良く、抜群のお出かけ日和になりましたねえ♪
土曜日なのでお店も開いてるし、凄い賑わいでした・・・でも、秩序がちゃんとあるのがドイツ流でしたね。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-07-15 15:06
いちごさん、こんにちは。^^
そうなんですよ、人は多くてもゴチャゴチャしてないんです、景観を壊す妙な幟や飾りがないからなんでしょうね。
石畳、私も好きなんですが、スーツケースを引っ張って歩く時は、ちょっと神経を使います。^^;
Commented by yamaboushi53 at 2016-07-15 17:15
黒顔羊さん こんにちは
黒顔羊さんは何度もドイツにいらしているんですね。
それにしても素晴らしい光景ばかりです。
SDカード、何枚あっても足りませんね。
「哲学の道」京都の「哲学の道」は歩いたことがあり
ますが・・・。やはりドイツは違いますね。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-07-15 20:46
ヤマボウシさん、こんにちは。^^
ドイツはこれで3度目ですが、何回旅行しても飽きません・・・それどころか、また来たくなります。^^
SDカード、32GBを使い切り、合計で35GBほど写真を撮ってきましたよ♪


<< バス停に佇む草ヒロなオート三輪      コーヒーブレークなら、ICE >>