2016年 07月 03日

縦構図なデュッセルドルフ

d0353489_1743877.jpg




d0353489_18513426.jpg




d0353489_174533.jpg




d0353489_1763134.jpg




d0353489_17124592.jpg




d0353489_1848506.jpg




d0353489_17143350.jpg




d0353489_177141.jpg




d0353489_1774079.jpg




d0353489_1782041.jpg

ドイツ旅行二日目です。
ホテル・ラモアで美味しい朝ごはんを食べた後は、全味協ドイツ支部長のアムゼル師匠の案内で、デュッセルドルフ市内観光です。

アムゼル師匠にとって庭みたいな街なので、いろいろな場所に連れて行っていただきました。
それぞれの場所についてはこれから追ってご紹介しますので、とりあえず本日は総集編的な「お散歩スナップ」です。
午前中はお天気がイマイチだったので、色を抜いたB&Wでお届けします♪

こういう「海外旅行でのお散歩写真」、思った通り「便利ズーム」のLUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6は最強でしたね。
レンズ交換をする暇がないときでも、広角28㎜~望遠280mmまでカバーできてしまうんであります。^^
標準画角の明るい単焦点の25㎜/F1.4と組み合わせると、ほぼ思うような写真が撮れました♪

ちなみに、最後のカットはデュッセルドルフ名物の「カメラ男」なんだそうです。
デュッセルドルフ中央駅の前に建つ広告塔の上で、ライカM3と思しきカメラを構え、縦構図で撮影中でした♪
それに刺激を受けて、縦構図のスナップばかり集めてみました。^^

Düsseldorf, Germany
Olympus Pen Lite E-PL6
LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6

☆ブログランキングに参加しています。
この縦構図で撮ったデュッセルドルフの散歩写真をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-07-03 05:00 | Overseas Trip | Comments(12)
Commented by getteng at 2016-07-03 07:14
blackfacesheep2さん
余計なものを整理したいい構図(わかったふりして)です。
ドイツって、どこに行っても、何を見ても「質実剛健」って感じがしませんか?
Commented by blackfacesheep2 at 2016-07-03 08:30
gettengさん、こんにちは。^^
そうですね、ドイツって質実剛健ってイメージですよね、機能美に溢れるというか、無駄がありません。^^
スペインやイタリアなどのラテン系の国に比べてかっちりしてます♪
Commented by ichizo77 at 2016-07-03 10:07
ズームレンズが良く写ってしかも軽い、という時代になったんですね。
これに、大口径単焦点の組合せは最強ですね。
ラストから2枚目、いかにもヨーロッパという風情です。
カメラ男、思わず笑っちゃいました(^_^)
Commented by 皐月の樹 at 2016-07-03 15:18 x
なるほど~、それが縦構図の理由なのですね~♪
おまけにドイツの街並みは、縦構図が嵌るシーンが多いですよね~。
私も以前訪れた時は、縦が多いので自分でも驚きました^^;
普段は圧倒的に横が多いのですが^^;
越後は、相対的に横が多いような気がします^^;
観光の際には、外も内も、晴天時も曇天時も、あらゆる露出のシーンに対応しなくてはいけませんので、デジタルが便利ですよね。おまけに広角から中望遠まで様々な切り取りがしたくなりますし^^;
そういう時に、便利ズームは極めて有効的ですねv^^
Commented by jikomannte at 2016-07-03 16:12
1、2、3、4枚目に惹かれました。
適度な暈し具合の1、4枚目、パンフォーカスの2、3枚目、どちらも素敵ですね。
Commented by yamaboushi53 at 2016-07-03 19:05
黒顔羊さん こんばんは
デュッセルドルフの街並みの紹介、ありがとう
ございます。歴史を感じます。ネットで調べて
みると、この街には日本の方が多いそうですね。
いろいろな企業があるのでしょうか?
最後の「カメラ男」にはびっくりです。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-07-03 20:05
ichizo77さん、こんにちは。^^
昔のズームレンズは抜けが悪くて収差も多かったけど、昨今のズームは進歩しましたねえ♪
ラストから2枚目は欧州ならでは・・・オープンカフェに集う人々、多いんですよね。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-07-03 20:07
皐月の樹さん、こんにちは。^^
あはは~、ドイツは縦構図が多くなる・・・言われてみるとそうなんですよね、横もあるけど少ないんですわ。^^;
何回も行ける場所なら、じっくりとレンズを変えながら撮ることもできますが、旅行は一期一会、便利ズームが最強です♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-07-03 20:08
純さん、こんにちは。^^
便利ズームって、同じ場所を撮っていてもパースペクティブを変化させられるので、写真に変化が出せて面白いですね。
思った通り、ひっじょーに便利でした♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-07-03 20:10
ヤマボウシさん、こんにちは。^^
デュッセルドルフはドイツのルール工業地帯のメーカーをお得意様とする日本企業が多いんだそうです。^^
日本食レストランや日本食スーパーも多いらしいです・・・ただし、韓国人経営のお店もおおいんだとか。^^;
Commented by amselstillalive at 2016-07-06 00:18
見慣れた場所ばかりなのに師匠の視点を通すと何やら魅力的で多彩な光景に見えているので不思議であります♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-07-06 09:49
アムゼルさん、こんにちは。^^
あはは~、B&W化してあるので、より現実感が乏しくなっている、とも言えますね♪
デュッセルドルフはいろいろな表情があって楽しい街でした。^^


<< "Value For...      朝食が美味しいDuisburgの宿 >>