2016年 05月 18日

あふれ出る1/16000と1/15

d0353489_172582.jpg





d0353489_17252162.jpg





d0353489_17253651.jpg

Lumix GM5は電子シャッターを搭載しているので、1/16000が使えます。
となると、ついつい興味本位で試してみたくなります・・・1枚目と2枚目はSvモードにて1/16000の奔流を撮ってみました。

またLUMIX G 42.5mm/F1.7は、35mm判換算85mm相当の中望遠レンズです。
この画角のレンズの手振れ限界は「1/焦点距離」・・・なので、1/85ぐらいでしょうか。
でも、このレンズは手ぶれ補正機能が搭載されているので1/15で試してみました・・・う~ん、かろうじて止まってるかな。
2段程度の手ぶれ補正はしてくれるようでした。

そんなわけで、即物的なタイトルのエントリとなってしまいました。^^;
噴水の水って、冬の間はまず撮る気が起きない被写体ですが、陽光まぶしい初夏ともなると、俄然撮りたくなりますね♪

名古屋市東区東桜 セントラルパークにて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
このあふれ出る1/16000と1/15の初夏の水の奔流をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-05-18 05:00 | Seasonal Image | Comments(22)
Commented by korekazu at 2016-05-18 06:01
ここまでくると完全に異世界の様相ですね。写真は現実を切り撮らないと改めて思います。
Commented by jikomannte at 2016-05-18 06:29
高速シャッターも低速シャッターも、撮影意図が見事に嵌まってますね。
1/16000の噴水、この動きは面白いですね。
Commented by amselstillalive at 2016-05-18 06:43
X-T10の1/32000で撮った場合どうなるか興味深いですね。ぜひともFuji Xへいらっしゃいまし♪
Commented by getteng at 2016-05-18 06:59
blackfacesheep2さん
高速or低速シャッタ-を意識したことないですね(´;ω;`)
Commented by voyagers-x at 2016-05-18 09:32

おはようございます!!
やっぱり名手に操られると最高ですね
2枚目の躍動感ある光景、素晴らしいですね
Leica愛用していますが、Leicaにはなかなか撮りにくい光景です
うーん、GR後継機にいいかもと興味津々^_^;
スナップが楽しくなりそうですね

Commented by nikojisan at 2016-05-18 11:59
私はシャッタースピードの限界に挑戦したことはありません!

自信がなくてトライする気にはなれませんね・・・。
Commented by cobag2 at 2016-05-18 17:16
デジタルシャッター、動くパーツが要らないのでコストが安く上がるとか
可動部分がないので耐久性が良いとかショックが少ないので手振れに強いなど
メリットが多いので最近のカメラには結構搭載されてますね^^
ただデメリットに高速シャッター撮影時に動体が歪むなどその作例を見る限り
使う気にならならないのも正直なところです。
ただお写真を拝見するとこれはこれは見事に止まってますね^^
滝などで流す事はあってもここまで見事に止めた事はなかったので
今度やってみようかと思ってます。
順調なようですね、なによりです^^
Commented by yamaboushi53 at 2016-05-18 20:18
黒顔羊さん こんばんは
噴水から流れ落ちる水をこんなにはっきりと表現
できるなんて、本当に素晴らしいですね。
肉眼では見えない世界ですね。
だんだんと水が恋しくなる季節がやってきます。
クーラーの代わりにまた水の写真、よろしくお
願いいたします。
Commented by 皐月の樹 at 2016-05-18 21:26 x
さすがは1/16000、良く止まりますね~!
これで雪解けの流れを撮ったらどうなりますかね~?
でも、薄暗い森でこのSSを確保するには、相当感度を上げなくてはいけないかもです^^;
換算85㎜で1/15ですか~!
これまた見事に止めてらっしゃいますね~!
手ブレ補正は助かりますよね~^^;
私も、度々K-5の手ブレ補正に助けられておりますv^^
Commented by iwamoto at 2016-05-18 21:36 x
限界を確認しておくのは大事だと思います。
いざ、というときがあるんですよね。
Commented by volontaire at 2016-05-18 22:41
この噴水見たことあります。
どこかのホテルの近くでしたっけ?
お加減はいかがですか?
暑くなったり寒くなったりなので、体調にお気を付けください。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-05-19 07:43
korekazuさん、こんにちは。^^
人間の目では見られない世界です。^^
でも、加齢のせいか、低速シャッターで流れるような映像は見られるようになってきました。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-05-19 07:44
純さん、こんにちは。^^
たまたま高速シャッターと低速シャッターを活かす被写体に出会えました。^^
GM-5って、なりは小さいですがいろいろ遊べて楽しいカメラです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-05-19 07:46
アムゼルさん、こんにちは。^^
あはは、そーですよね、X-T10なら1/32000が使えますもんねえ。^^
Nikon D610をリプレイスするかどうか・・・ドイツに行ったときに見せてもらうのを楽しみにしてます~♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-05-19 07:48
gettengさん、こんにちは。^^
GM5はボディ内に手ぶれ補正機能が内蔵されていないので、不用意に低速シャッターで撮ると、手ぶれします。^^;
ただ、EVFがついているので、ちゃんと三点支持すればさほどぶれなくなりますけどね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-05-19 07:50
voyagers-x さん、こんにちは。^^
基本的にパナのカメラ、バッジを変えるだけでLeicaに変身しますぜ。^^;
GM5はバウハウスっぽいデザインだし、Leicaブランドのレンズもあるし、おひとつどうっすか♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-05-19 07:51
るーちゃん、こんにちは。^^
フィルム機と違って、デジタルはいくらでも低速シャッターの限界に挑戦できて楽しいですよ。
標準画角なら、1/15ぐらいまでは手持ちでなんとかいけますが、中望遠の1/15はきついですね。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-05-19 08:04
cobag2 さん、こんにちは。^^
電子シャッターのローリング、昔はひどい写真がありましたが、昨今ではあまり気にならなくなりましたね。
技術の進歩って本当にありがたいです、やはりカメラは新しいものの方が良いですね~♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-05-19 08:05
ヤマボウシさん、こんにちは。^^
肉眼で見られないものを撮影する・・・これも写真の醍醐味の一つですね♪
夏になってくると、こういう水滴写真が増えてくるかもしれません、お楽しみに~。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-05-19 08:07
皐月の樹さん、こんにちは。^^
きょうびのカメラは高感度が強くなりましたから、暗い場所でもSSはかなりあげられるんじゃないでしょうか♪
手ぶれ補正、一度その恩恵にあずかるとなしでは済ませなくなってしまいますね。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-05-19 08:08
iwamotoさん、こんにちは。^^
低速限界は、折に触れて実験しております。^^
そのうち、加齢で手が震えるようになって来たら、愕然とするんでしょうねえ。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-05-19 08:10
volontaireさん、こんにちは。^^
名古屋の栄町の真ん中にありますので、あのあたりを歩いていたらいやでも目に入ると思いますよ♪
手術後、順調に回復しつつありますが、微妙に胆石発作的な痛みもまだあります・・・胆嚢はもうないのに不思議です。


<< 錆逝くHONDA      哀愁の特定外来生物 >>