2016年 04月 12日

御札を持つテディベア

d0353489_20433277.jpg

病床の枕の上で、私を見守る相方謹製のテディベアちゃん・・・
なにか、御札のようなものを持っております。
正一位秋葉神社・・・そう、これは火の神さまとして有名な、静岡県の秋葉神社の御札なんであります。

d0353489_20434439.jpg

実は先日、義姉がその秋葉神社まで行ってこの御札をもらってきてくれたんであります♪
男の60歳は厄年、胆管炎になったのも納得です。
厄落としをしなければならない・・・このあたりで強力な厄落としとして有名なのは、この秋葉山なんですね。

標高866mの秋葉山の山頂付近にある秋葉神社までは、何百段もの石段を登らなければなりません。
そこで厄落としの祈祷をしていただきました。

膝が笑いそうになるほどのご苦労をかけてとってきてくださった御札ですから、間違いなくご霊験あらたかです。^^
退院もまもなくじゃないでしょうか・・・
お義姉さん、本当にありがとうございました♪

愛知県豊田市にて
LUMIX DMC-GM5
LUMIX G 42.5mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この御札を持つテディベアたちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-04-12 05:00 | Still Life | Comments(16)
Commented by getteng at 2016-04-12 05:18
blackfacesheep2さん
そこまでしてくれるお姉さんがいるとはありがたいことですね。
退院してもぼちぼち始めてください。
Commented by j-garden-hirasato at 2016-04-12 06:48
秋葉神社、
聞いたことがあるような、ないような。
どこにでもありそうな名前だし…。
静岡出身なので、
はっきり分からないのが、
ちょっと悔しいですね(笑)。
Commented by London Caller at 2016-04-12 07:29 x
男の60歳は厄年って
そうなんですか?
それは迷信ですよね。^^;
夜に爪を切れないことは
私にとって昔はしりませんでしたよ!
血液型と性格、わかめと髪の毛、茶柱と幸運など
黒顔羊さんも信じますか?^^;
Commented by voyagers-x at 2016-04-12 10:25
おはようございます!!
絶対に効果抜群、御利益があります
厄年ですか
この先少し注意が必要ですね
起こる時はほんとに不思議なくらい重なります
胆管炎......胆石症は時々美味しいものを食べすぎると起こると言われます
む?それは高尿酸血症だったかも←通風です^_^;
胆嚢切除されたのですか?
早くお元気になられて下さい

Commented by iwamoto at 2016-04-12 10:38 x
秋葉大権現は火伏の神さまですね。
ファイヤーマンの集うところ(笑)

このお札よりも、義姉さまの心が力になることでしょう。
そしてそれ以上に奥様の、熊野神社のベアちゃんが。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-04-12 13:51
getteng at 2016-04-12 05:18 さん、こんにちは。^^
はい、とってもありがたい義姉なんであります♪
幸いにして、ゆる~い勤務体制なので、助かります・・・猛烈サラリーマンは9年前に卒業です。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-04-12 13:53
j-garden-hirasato さん、こんにちは。^^
秋葉神社、火を使う職業の方々にはとても有名な神様のようですね。
料理人や鍛冶屋さんのみならず、家庭でも台所には秋葉神社の御札を貼るところが多いようです。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-04-12 13:55
London Callerさん、こんにちは。^^
はい、厄年ってのは迷信ですね・・・でも、なんとなく気になる存在ってことでしょうか。^^;
日本人は血液型と性格の関係を信じている人が多いですねえ、外国人には理解不能のようですが。^^;
Commented by gachako1121 at 2016-04-12 13:56
雅茶子でございます。
おじゃまいたしますねぇ (..)
痛くて辛いと拝察、お見舞い申し上げます。
前厄と後厄と3年間どうぞおき付けて下さいませ。
私はねぇ
17日まで赤煉瓦洋館で缶詰なんですょ(硝子展開催中)ほなぁ~ (゜-゜)
 

Commented by blackfacesheep2 at 2016-04-12 13:57
voyagers-x さん、こんにちは。^^
ちょうど良い厄落としになったんじゃないかと思います、うちの近くで秋葉山は最強ですからね♪
まだ胆嚢切除してないんですよ、落ち着いちゃいましたから・・・でも爆弾抱えてる感じなので、早く切りたいです。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-04-12 14:01
iwamoto さん、こんにちは。^^
そうそう、秋葉大権現は火伏の神さまです、料理人や鍛冶屋さんや消防局御用達。^^
なるほど、テディベアは熊野神社大権現ですよね、意外に心強いのかもしれません。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-04-12 14:11
雅茶子さん、こんにちは。^^
ありがとうございます、すでに胆石発作は治まり、今日の午後は今後の外科的治療方針を伺うことになってます。^^
おお、赤煉瓦洋館で硝子展ですか・・・見に行きたいです・・・でも、体調次第ですね。^^;
Commented by yamaboushi53 at 2016-04-12 19:15
黒顔羊さん こんばんは
60歳って厄年なんですか。私は42歳の厄年に体調を
崩し、大変でした。山梨の義父と義母が甲府にある
武田神社のお札を持ってきてくれました。
そういえば、60歳のとき、ヘルニアが悪化し、毎週
リハビリに行っていました。何かあるんですね。
初詣のとき、家族全員の厄除けのお守りを買って、
持たせていますよ。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-04-12 19:58
ヤマボウシさん、こんにちは。^^
60歳、男の厄年の一つなんですってね、私も病気になるまで知りませんでした。^^;
これからは厄除けにいそしまないと・・・60年も生きてると、いろんなことが起きますからねえ。^^;
Commented by volontaire at 2016-04-12 23:09
ちょっと遅れましたが、還暦おめでとうございます。
私の母と同い年ですね、多分。
今どきの60代、70代は若くて元気な方が多いですね。
黒顔羊さんの写真からは、まだまだ枯れない、若々しさを感じます。
厄落としの神社に行かれて、写真を撮れるくらい元気になればいいですね。
Commented by hoshigaoka at 2016-04-13 01:46 x
こんばんは!

秋葉山、台所の神様ですが厄落としの神社でもあるんですね!!
僕はまだ参拝したことがないのですけれど
毎年お札をもらいに出かけてる知人がいます^^)

厄年って科学的・統計学的にも当たるケースが多いのだそうですよ。
厄払いをすると気分も晴れ晴れとしますしね。
僕なんか毎年してもらいたいくらいです(笑
秋葉大権現の威力で退院も間近ですね^^)v


<< 黄昏逝く病棟      多角形に切り取られた蒼天 >>