2016年 03月 31日

陽春の赤錆ドラム缶

d0353489_7454378.jpg

ようやく春らしい日差しが気持ち良い季節になってきましたね。
私も桜は大好きな被写体なんですが、気が付くと、こんな赤錆に引き付けられてしまっております。^^;
でもね、桜と赤錆、意外な共通点があるんですよ。
それは滅びゆくモノの美学・・・なんちて。^^;

d0353489_75151.jpg

私の身体も徐々にガタが来ているようで、火曜日の夜からまた入院してしまいました。
前にも患ったことのある胆管炎ですが、今回は胆石が胆管に詰まるパターンです。
昨日、ERCPと言う内視鏡手術で胆管にチューブを挿入し、胆汁の流れは改善されたようです・・・経過次第では退院まですぐです。
でも、そのあと、胆石の除去と胆嚢の除去、2回の手術が待ってます・・・せっかくの春なのに。^^;;;

そんなわけでしばらく更新頻度、コメレスは落ちると思います、すみません・・・^^;;;

愛知県みよし市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 55mm f/1.2

☆ブログランキングに参加しています。
この陽春の野辺に転がる赤錆ドラム缶をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-03-31 08:10 | Rusty Scene


<< 四月はもっとも残酷な月      春爛漫なエドヒガン >>