2016年 03月 22日

庭先で静かに朽ちるミニキャブ

d0353489_2295894.jpg

先日、近所の田園地帯で見かけた赤錆です。
どうやら自動車のルーフのようですね・・・見事に錆びており、穴が開いてました。

d0353489_2210277.jpg

この物件、例によって私の友人フォトグラファー、Iさんから紹介されたものです。
どうやら農家さんの庭先に置かれている雰囲気ですね。

d0353489_22104923.jpg

正面から撮ってみました。
スリーダイヤモンドが付いてますから三菱自動車工業の軽自動車なんであります・・・そう、ミニキャブですね。
調べてみたら、エンジンの排気量が550㏄になった1977年以降に製造された3代目のミニキャブ・ワイド55のようでした。

d0353489_2211925.jpg

近くにこの農家の方がいらっしゃったので、「す、すみません、趣味で写真を撮っているんですが、撮影してもいいですか?」と、許可をいただきました。
幸いなことに快諾していただき、ガチ撮りさせていただきました。
おそらく、「世の中にはいろんな趣味の人がいるなあ・・・」って、思われていたに違いありません。^^;

愛知県みよし市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 55mm/F1.2 with ND8 Filter

☆ブログランキングに参加しています。
この庭先で静かに朽ちるミニキャブをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-03-22 05:00 | Rusty Scene | Comments(22)
Commented by j-garden-hirasato at 2016-03-22 06:08
はじめてコメントします。
こういう放置自動車、
気になっていても
なかなかカメラを向けることができないでいました。
ちゃんと許可も得て撮られたんですね。
オモシロイ作品を見させていただきました。
これからもちょくちょくお伺いしますので、
よろしくお願いします。
Commented by getteng at 2016-03-22 06:13
blackfacesheep2さん
貴兄のご友人はこういう被写体を専門にしておられるのですか?
写真家で廃船を探して全国回りしている方がいて、写真集まで出していましたね。
Commented by pikorin77jp at 2016-03-22 10:29
私が住んでる田舎では  blackfacesheepさんが 撮られると きっと
素敵な作品になりそうな 錆びた 農具 農機具などが近所に放置されています。普通なら 見過ごしてしまいそうなものですが  blackfacesheepが撮られると 『作品』 に変わるので 不思議なものだな~と思います。
Commented by at 2016-03-22 10:41 x
メーカーは違うと思いますが、同じような軽の天井めくれ物件を昨日から公開しております。
三岐鉄道三岐線の、丹生川駅手前のイチゴ狩りのちょいと手前辺りに佇んでおりました。

Commented by voyagers-x at 2016-03-22 12:21
こんにちは!!
懐かしい車に感じますね
でも素敵な被写体ですね
周辺減光を出るようにとってあげると素敵ですね
最後の写真、実にいい感じですね
Commented by iwamoto at 2016-03-22 12:39 x
先に声をかけるのがコツですよね。
そうすればお巡りさんだって(笑)
どうしても他人様のものを撮ることが多くなります。
我が家だって、庭の花を撮る人がいます、声を掛けてくれればお話も出来るし、お茶だって出るかもよ〜。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-03-22 18:18
j-garden-hirasatoさん、こんにちは&いらっしゃいませ♪
こういう廃車や放置車両の写真、撮影を逡巡するときは多いですね。
でも、あとでトラブルになると嫌なので、できるだけ所有者さんに許可をもらうようにしてます。
ぜひまた遊びに来てくださいね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-03-22 18:19
gettengさん、こんにちは。^^
いやいや、Iさんは猫写真の専門家なんですよ。
でも、野良ネコの生息しているあたりに行くと、こういうものに出くわすこともあるってことですね。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-03-22 18:21
ピコさん、こんにちは。^^
うぉぉぉぉ、錆びた農具や農機具などが近所に放置されているんですか・・・宝の山です。^^;
新しいものって味わいにかけるんですよね、人間同様、加齢とともに味わいは増していくんであります♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-03-22 18:22
純さん、こんにちは。^^
お~、三岐鉄道三岐線ですか・・・あの路線、結構、赤錆物件の多いエリアですよね。^^
丹生川駅手前のイチゴ狩りのちょいと手前辺りですか・・・φ(..)メモメモ・・・また遠征したいと思っております♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-03-22 18:24
voyagers-xさん、こんにちは。^^
私が免許を取ったころによく見かけたクルマなので、とっても懐かしいですね♪
このレンズはF1.2の大口径ゆえ、本来の周辺減光も凄いんですが、さらにそこにLightroomで盛ってやりました・・・ええ、ビネットふぇちです。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-03-22 18:26
iwamotoさん、こんにちは。^^
おっしゃる通りです・・・こういうものを撮りに出かけて現地の方にお会いしたら、必ず挨拶するようにしてます。
田舎はそれだけでぐっと印象がよくなります・・・オマワリさんには「似たような物件はないか」聞いたりしたこともあります。^^;
Commented by eureka_kbym at 2016-03-22 18:56
自分も田舎在住なので、街中のスナップはとてもやりづらく、こういう田舎道でカメラ振り回していると、場合によってはどきり、とすることもあります。
でも、カメラを構えていると、声をかけてくださったり、いい場所があるぞ、と薦めてくださったり、挨拶はとにかく大切ですね。

この車、以前はよく見かけたものでした。すごく懐かしい。
真正面からの一枚が特に心くすぐられます。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-03-22 19:42
eureka_kbymさん、こんにちは。^^
そうそう、「怪しいものじゃありませんよ」とアピールするために笑顔であいさつ、これは鉄則ですね。^^
このミニキャブ、私の青春時代にはよくみかけたものです・・・こういう外連味のないデザイン、好きでしたねえ♪
Commented by 皐月の樹 at 2016-03-22 20:29 x
おお~♪ 懐かしの550のミニキャブですか~!
550の時は、エンジンが非力でしたので、どうしても高回転、高音、激振動でしたね~^^;
昔、軽トラの後ろに乗っかって、よく走っておりました。
気持ちいいんですよね~・・・って、ホントはダメなんですが、田舎ですので~^^;
枯れススキが寄り添って、静かに老後を楽しんで?いる様子ですね~♪
錆び方に品がございますねv^^
撮影をご快諾いただくと、中途半端な気持ちで撮るわけにはいきませんよね~^^;
私も、いつもより気合の入り方が変わります^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-03-22 21:25
皐月の樹さん、こんにちは。
軽自動車も、創生期の360㏄から始まり550㏄、そして今では約灰の660㏄まで大きくなりましたね。^^
私の子供の頃も、田舎では軽トラの荷台に10人ぐらい子供が乗って遊びに行くのって普通だったような・・・あはは。^^;;;
Commented by movin0 at 2016-03-22 22:16
おお! 赤錆ハンターの黒顔羊さん
それにしても、次から次に赤錆物件が出てくるのですね。恐れ入ります。
最後の写真の孤独感がいいですね。
Commented by hoshigaoka at 2016-03-23 01:09 x
こんばんは!

先日、テレビ番組でジオラマ特集をやってまして
朽ち果てた船や錆びた車を正確に再現した作品を紹介していましたよ。

やはり赤錆には歴史やロマンが詰まっているんですね^^)
Commented by volontaire at 2016-03-23 01:30
いいですねえ、赤錆。
穴が開いてるのもいいです。
ススキを入れているのも情緒があります。
私は恥ずかしくて中々声かけられないので、人がいない時にこそこそって撮ってます。
女なんで、人の裸を撮ってるとは思われないでしょうから^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-03-23 11:32
ムービンさん、こんにちは。^^
あはは、赤錆ハンター・・・私に情報をくれる友達たちのおかげなんであります♪
うちのあたりは田舎なので、意外なところに赤錆物件が見つかることがあります。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-03-23 11:34
hoshigaokaさん、こんにちは。^^
ほぉ~、朽ち果てた船や錆びた車のジオラマですか・・・そりゃ見て見たかったです。
赤錆フェチな人は、その物体の生い立ちや背景にまで思いを巡らせる人たちなんだろうな、って思います。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-03-23 11:36
volontaireさん、こんにちは。^^
ちょうどうまい場所にススキがありましたので、作画に利用させていただきました。^^
最近は、女性でも赤錆フェチをカミングアウトする人、結構おりますよねえ♪


<< Kanayama After ...      旧地方裁判所に満ちる早春の光 >>