2016年 03月 02日

晩冬の修道院

d0353489_2340455.jpg




d0353489_23412791.jpg




d0353489_23422424.jpg




d0353489_23441380.jpg




d0353489_23445536.jpg




d0353489_23455186.jpg




d0353489_02997.jpg




d0353489_022573.jpg

先日、多治見に椿まつりを見に行った際に、久しぶりに多治見修道院にも寄ってきました。
ここは、日本人司祭と修道士の育成を目的に、ドイツ人のモール神父の手によって設立されました。

ここはかつて、カトリック神言修道会の日本管区の本部修道院だったそうですが、実は私の卒業した大学も神言会によって作られたものです。
そのせいか、ここに来ると、妙に懐かしい気分になりますね。^^

この多治見修道院、自家製のワインを醸造していることでも有名ですが、初冬の今はまだ、ブドウ畑は殺風景なままなんでありました。
でも、桜のつぼみは徐々に大きくなってきているように見えました。
春はもうすぐそこ・・・そんな晩冬の佇まいでした。

それにしても・・・ついつい赤錆を撮ってしまいますねえ。^^;
どこに行っても赤錆を探す悪い癖、これは一種の業病ですから一生治らないかもしれません。

岐阜県多治見市緑ケ丘38 多治見修道院にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この晩冬の多治見修道院をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-03-02 05:00 | Japanese Landscape | Comments(18)
Commented by ペンタスキー at 2016-03-02 07:57 x
おはようございます。
1枚目、心が洗われるような写真です。
濁っているからかな~!(笑)

>赤錆を探す悪い癖
私には、花を見付けると接写をする癖があります。
しみついちゃっているので仕方ないですよね♪(笑)
Commented by getteng at 2016-03-02 08:21
blackfacesheep2さん
母子像他いい雰囲気ですね。
後日、当地の和風の修道院をご紹介します。
Commented by voyagers-x at 2016-03-02 09:37
おはようございます!!
教会は素敵な被写体ですね
中の光景を撮るのも好きだけど、外観の独特な雰囲気も好きです
いい天気のようですね
春って肌寒いですけど
暖かく感じる春はほんの少しですね
すぐ梅雨っぽくなります

Commented by aitoyuuki32 at 2016-03-02 12:30
一枚目、周辺光量落ちしてとっても素敵な表現になってますね

やや低めのコントラストもGOOD
それにしても、いい光があたってるな~(^^)v
Commented by blackfacesheep2 at 2016-03-02 14:37
ペンタスキー さん、こんにちは。^^
カトリックの修道院なので、マリア様がいらっしゃいましたね、プロテスタント系の教会ではまず見かけませんが。^^
なるほど、花を見かけるとマクロで撮る・・・そのほうが受け入れられやすいと思います、赤錆だとイケナイ人に見られます。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-03-02 14:39
gettengさん、こんにちは。^^
カトリック教会や修道院では、母子像にはよくお目にかかりますね。
え゛・・・和風の修道院ですか・・・すごいものがあるんですねえ、隠れキリシタン御用達だったんでしょうか。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-03-02 14:41
voyagers-xさん、こんにちは。^^
ここの修道院、このあたりにしてはなかなか雰囲気の良い佇まいなので、時々撮りたくなりますよ。^^
明日からはかなり暖かになるようですね、週末は20度近くまで気温が上がるとか・・・身体がおかしくなりそうです。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-03-02 14:43
愛と勇気さん、こんにちは。^^
この20mm、絞り開放だとかなり周辺光量落ちますね・・・それをさらにAdobe Lightroomで強調してやりました。^^;
母子像の顔がやや暗くなったので、これもLrでもってあかるくしてやりました・・・デジタルレフ板なんであります♪
Commented by Can at 2016-03-02 14:47 x
一枚目、とっても良い感じですね。
マリアさまの優しさを感じる一枚ですね。
ニ枚目のように撮りたかったのに、私の一枚とは大違いです。笑
青々とした季節の教会もいつか訪れてみたいです。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-03-02 15:46
CANちゃん、こんにちは。^^
この日はまだ寒かったよね~、だから撮りながら「タイトルは晩冬の修道院だな・・・」って思っていました。
それにふさわしいシーンを意図しながら撮ったら、こんな感じになってしまいましたわ。^^v
Commented by 皐月の樹 at 2016-03-02 17:56 x
おお~、あのワイン用ブドウ畑のある教会ですね~♪
ブドウ畑、晩秋の頃からはずいぶんすっきりと言った感じですね~^^;
この教会、実に錆物が似合うように思いますv^^
あ・・・もちろん、黒顔羊さんがそのように演出されてらっしゃるからですね♪
2枚目の枯木立と修道院のお写真も、まだまだ冬の面もちですね~^^;
でも、水面下で草木は着々と春の準備をしているのでしょうね~。
こちらは今日は小春日和と言った感じでした♪
今回の帰国は4月1日~となりそうなので、桜を楽しみにしております~v^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-03-02 21:11
皐月の樹さん、こんにちは。^^
そうです、あのワイナリーがある修道院に行ってきました、ブドウはまだ全然って感じでしたね。^^;
お~、今度は4月のご帰国ですか・・・今回は越後でゆっくりお過ごしになるのでしょうか、ねえ♪
Commented by iwamoto at 2016-03-02 22:13 x
ブドウ棚? と思ったら、ワイン作りですか。
ドン・ペリニヨンって感じですね、修道院なら。
それだけで、有り難く感じられます。

それぞれを、ポチすれば良いのですね(笑) はい。
Commented by cobag2 at 2016-03-02 22:55
赤錆あっての黒顔羊さんです^^
4、6 枚目が拝見できてホッとしましたです(笑)。
Commented by monopod at 2016-03-02 23:32
ドイツ人なのにカソリックなんですか、、深い。。
なかなか立派な修道院ですね、日差しが春めいたような^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-03-04 09:14
iwamotoさん、こんにちは。^^
カトリック教会のミサでは、ワインが重要な働きをするので、自前で作っちゃった、ってことみたいです。^^
クリック、どうもありがとうございます~、とっても励みになります♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-03-04 09:15
cobag2さん、こんにちは。^^
あはは、錆写真がしばらく出てこないと、自分でも違和感を覚えるほどです・・・
ここまでくると、立派なびょーきですね。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-03-04 09:17
monopodさん、こんにちは。^^
ドイツも北の方はルター派のプロテスタントが多いんですが、南のバイエルンはカソリックが多いそうです。^^
3月になったら、急に日差しが春めいてきました・・・週末は暖かそうで助かります♪


<< 古民家のひな祭り      猫が多めな瀬戸の動物たち >>