2016年 02月 27日

ひっそりとした赤錆工場

d0353489_22272126.jpg




d0353489_22285665.jpg




d0353489_22292832.jpg




d0353489_2231536.jpg




d0353489_2234786.jpg




d0353489_22355122.jpg




d0353489_22361522.jpg

近所にある工場です。
すでにフィルム写真ブログではご紹介済みですが、おそらく窯業関係の工場じゃないでしょうか。

この日は日曜日だったせいか、人影もなくひっそりとしておりました。
ひょっとすると・・・日曜日以外も、ずーっとひっそりとしているのかもしれないひそやかさでした。

愛知県豊田市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 85mm/F1.4S

☆ブログランキングに参加しています。
このひっそりとした赤錆工場をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「心象風景写真」の2つのバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-02-27 05:00 | Rusty Scene | Comments(20)
Commented by eureka_kbym at 2016-02-27 10:21
錆を撮らせたら右に出るもの無し!
よくあちこち見つけてこられるなあ、と感心しきりです。
Commented by movin0 at 2016-02-27 10:40
赤錆と背景の青さがとても素敵な雰囲気ですね!
85f1.4のボケ具合い、いいですね。
私は85f1.8で修業中です(笑)
Commented by 皐月の樹 at 2016-02-27 10:50 x
85mmでのパーツの切り取り、いいですね~♪
中望遠で見つめると、私の場合、キリがないくらいに切り取ってしまいます^^;
3枚目の柔らかな描写、実に美しいです~!この浮遊感もたまりませんね~。
こういう錆工場とピーカンの青空のギャップがいいですね~。
こういう雰囲気ですと、カラーでも悲壮感は抑制されますね^^;
私は、以前から、黒顔羊さんの青空と錆物の組み合わせが大好きなんですよね~♪
中でも、確かK200Dでの作品だったと思うのですが、コンテナの上にフィアットが並ぶ・・・あれが目に焼き付いてますv^^
Commented by voyagers-x at 2016-02-27 11:48

おはようございます!!
錆が渋いですね
余談ですけど......
さびてからの耐久性ってどれくらいなのでしょうね
ふと思い出したタイトルを思い出せない映画のワンシーン
たしか外国の映画で牢から脱出する映画かな
いや味噌汁が出ていたような気もしますから日本映画かな
牢から脱出するのに、毎回配膳される味噌汁を牢の窓の鉄格子に吹きかけ
それを何年も掛けて行い、鉄を腐食させボロボロにさせて鉄の棒を破壊して脱出.....
鉄のさびた後の耐久性を考えていたらふと大昔見た映画のワンシーンを思い出しました
余談でした^_^;
Commented by film-gasoline at 2016-02-27 13:03
先ずは日課のポチポチをキメて・・ v^^
これは先日の銀塩写真のデジタル版ですね!
カラーはカラーでまた違ったインパクトがあります。
相変わらず見事な切り取りでノックアウトされました〜^^
Commented by iwamoto at 2016-02-27 14:57 x
庭で氷を見つけましたが、明るい光に誘われて、庭を一周撮影。
ご紹介の工場と似たり寄ったりの崩れ加減です。
錆びに並ぶ美として、枯れ木材もイケルなぁ、と思ったことでした。
Commented by kenzo at 2016-02-27 18:46 x
先日川治温泉(栃木)へ行った際、潰れた(もしくは潰れかけ)の旅館の跡地を目にし、ふと「黒顔羊さん好きそう~」と思い出してしまいました^^
黒顔羊さん、歴史のある(やや寂れ感のある)温泉街行くといいかもしれませんね!


Commented by cobag2 at 2016-02-27 21:16
キレッキレの85mmですね^^
一方、口径比60.71の超ゆるふわ85mm、先日ZEISSの85/1.4を試し撮りして来ました、
スナップでのMFの厳しさを実感しましたが浮き上がってくる描写、人物、アーキテクチャ、
物撮りなどじっくりと撮るにはいいですね〜^^
このSタイプのニッコールも評判通りの銘玉かと!
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-27 21:46
eureka_kbymさん、こんにちは。^^
あはは~、錆がある場所の近くに行くと、身体を引っ張られるような感触が・・・
って、そんな磁石みたいな身体をしているわけじゃないんですけどね。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-27 21:48
ムービンさん、こんにちは。^^
赤錆には真っ青な空がよく似合います・・・補色関係なんでしょうか。^^
私もかつてはAF-S 85mm/F1.8Gを使ってましたが、F1.4の浮遊感に惹かれてあえてMFの古いレンズに手を出してしまいました♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-27 21:52
皐月の樹さん、こんにちは。^^
この85mmは絞り開放でも甘くならないので、ついついF1.4で使いたくなる・・・ND8フィルターは必需品ですね♪
お~、コンテナの上のチンクェチェント・・・思い出しました、定点観測にいって来なくては・・・Remindしてくれてありがとう~。^^v
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-27 22:03
voyagers-xさん、こんにちは。^^
うむ~、錆びてからあとの耐久性ですか・・・知見がないのでまるでわかりませんが、明らかに落ちるんでしょうね。
うぉぉぉ、みそ汁の塩分で鉄を腐食させるんですか・・・私の知り合いで、外国製の空缶に塩水を毎日吹きかけて赤錆を培養している人が居ましたよ。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-27 22:29
フィルガソさん、こんにちは。^^
まいどポチポチありがとうございます~、早くフィルガソさんに追い付かないと・・・^^;
そうです、これは先日の銀塩写真のデジタルバージョンです、カラーは空が青いがゆえに、いっそう哀愁漂いまくってるかも、です。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-27 22:32
iwamotoさん、こんにちは。^^
首都圏山間部はかなり冷え込んでいるようですね・・・うちのあたりはさすがに氷は見なくなりました。^^
枯れ木材、私も大好きですよ、赤錆同様、自然素材ですから風化していく過程に味わいがあります♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-27 22:34
kenzoさん、こんにちは。^^
うぉ~、廃旅館ですか、それはツボです~♪
愛知県にもいくつか廃旅館・廃ホテルがあるんですが、「出る」と言う噂がありまして・・・さすがにおっかなくて行けませんわ。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-27 22:39
cobag2さん、こんにちは。^^
このAi Nikkor 85mm/F1.4S、絞り開放からとてもシャープなので、つい絞り開放が多くなります。
絞るとさらに剃刀となりますので、風景写真にもスナップにも、万能に使えるレンズですね。^^;
Commented by border72 at 2016-02-27 23:45
おお~!今日も見事にさびてますね-。(^^)
錆物件や廃墟は前から気にはなっていたのですが黒面羊さんのを見ていて、
最近ちょいと触手を伸ばそうかと。
ま、こんな風には撮れんでしょうけど。
Commented by volontaire at 2016-02-28 01:26
やはり錆はいいですね。
ただ錆びているだけじゃなく、年月を感じさせるのでなければ。
これは使い込まれた感もあり、最高ですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-29 10:32
border72さん、こんにちは。^^
あはは、錆好きってある日突然、覚醒するらしいです♪
「おお、俺って赤錆好きだったんだ・・・」と思う人、結構いるんですよね、ぜひお撮りになってくださいな。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-29 10:33
volontaireさん、こんにちは。^^
うんうん、歴史を感じさせる錆は良いですよね。^^
ただ単に錆びたものは、寂しくなる時があります。


<< 瀬戸蔵にそびえるヒナミッド      晩冬の宿場町 >>