2016年 02月 20日

3倍速い・・・?

d0353489_20295162.jpg




d0353489_20302565.jpg




d0353489_20333844.jpg




d0353489_20335630.jpg




d0353489_20343076.jpg




d0353489_20363752.jpg




d0353489_20373055.jpg

豊田市内にある某巨大自動車会社のビルのロビーで見かけた、特別仕様車です。
機動戦士ガンダムシリーズが好きな人なら、一目でわかる「シャア専用」の自動車なんだそうです。

シャアとは・・・シャア・アズナブルと言って、ガンダムシリーズでは地球連邦軍に敵対する勢力、ジオン公国のヒーローなんだどか・・・
で、彼の乗機は量産品の3倍の速さで移動するんだとか・・・
私は世代的にガンダム世代よりも10年以上年長なので、まーるで詳しくありません。^^

それにしても・・・この自動車メーカー、かつては超保守的なイメージだったんですが、最近はとってもアグレッシブになりましたね。^^
と言うか、「うわぁ、やっちまったなあ・・・」ってデザインのクルマ、最近は多いような気がします。^^;

愛知県豊田市にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH

☆ブログランキングに参加しています。
この3倍速いかもしれない赤い自動車をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・下のボタンをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-02-20 05:00 | Vehicles | Comments(28)
Commented by korekazu at 2016-02-20 05:06
ガンダムフリークにはたまらない逸品ですが、いざ乗るとなると…
果たしてどれくらい売れるんでしょう(;^_^A
Commented by voyagers-x at 2016-02-20 10:49
おはようございます ! !
赤い色はやっぱり刺激を人間を受けそうです ^^;
牛だけじゃないんだな笑
こういう車に乗ると、絶対にいつもよりもスピードを出しそう ^^;

Commented by cobag2 at 2016-02-20 11:15
マニアには垂涎の1台でしょう^^
私はいまエヴァンエヴァン庵野秀明氏の「シン・ゴジラ」に期待してます、
これがホントのゴジラ!とハリウッドに見せてやって欲しいものだと・・・^^
今日は気軽にパナですね、侮れないGM5! 黒顔羊さんの手に掛かればさすがの写りかと。
Commented by movin0 at 2016-02-20 12:30
私もガンダム世代でないのでよくわかりませんが、マジンガーZもしくは鉄人28号世代です(笑)
息子はガンダムもマジンガーZのフィギアも両方持っていましたね。
話がそれましたが、最近のトヨタのデザインは?ですが、このベース車のオーリスのデザインは好みですね。

Commented by iwamoto at 2016-02-20 12:41 x
わたし、どうしても笑っちゃうんですが、それは年齢のせいなのでお許し頂きたいわけです。
シャア・アズナブルって、何処をどう考えても、シャルル・アズナヴール/Charles Aznavour。
フランスの高名なシンガーソングライターにして、俳優でもある。
彼は、アルメニア系です、アニメ系じゃないんですよね。
なんで、全く違うキャラにこの名を持って来たのか、詳しくないので、わたしには謎なんです。
マニアの間では常識かもしれませんが。
Commented by gohda_takeshi at 2016-02-20 13:24
買うにはちょっと勇気がいりますが、シャー専用オーリスは進化していますよね(笑)
SUPER GTでも初音ミクペイントがあるからその内シャー専用GTマシンなんてものができるかもしれませんね。

ここは出入り自由なのですか?
Commented by nikojisan at 2016-02-20 14:11
アニメは詳しくはありませんが、ガンダムは知ってはいますよ・・・・!
宮城の段ボール製作所がランボールギーニならぬ・・・・
ダンボールギーニなるそっくりさんを創って展示されニュースでも採り上げられました!
そちらは総て段ボール製でしたが・・こちらはより本格的なクルマですね・・・(*^_^*)
Commented by 皐月の樹 at 2016-02-20 14:55 x
だははは~^^;
赤い専用車ですか~?!^^;
私は、ガンダム世代のど真ん中・・・ですので、子供の頃は、プラモデルも良く作りました^^;
これに心揺さぶられるところも、よくわかるのでございます^^;
シャアは、言ってみれば悪役でしたが、主役のアムロ以上に人気があると言っても過言ではないかもです。
多分、好きな人は買っちゃうかもですね^^;
まだ独身貴族でいらっしゃる方々などの中で、丁度今購買力のある世代が、ガンダム世代かもしれませんね。
3倍速いかもしれませんが・・・公道では大人しくして頂きたいですね^^;
Commented by hoshigaoka at 2016-02-20 15:01 x
こんにちは!

これはシャア専用新型モビルスーツですね^^)
僕はガンダム1st世代なのですが、実は大人になってからDVDで観ました(笑
なかなか内容がよく練られていて面白いですよ。
敵軍のシャアですが実は…♪

そうです、シャルル・アズナヴールから命名されたんですよ~(笑
登場人物やモビルスーツの名前は思いつきでつけられたものが多いです
下駄からゲターとか、土台からドダイとか(爆
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-20 15:25
korekazuさん、こんにちは。^^
ここまで趣味的なデコレーションがされていると、よほどのファンじゃないと・・・^^;
おそらくこれは話題作りのマーケティングなんでしょうね、ピンクのクラウン同様、「生まれ変わったこと」をアピールするものだと思います♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-20 15:30
voyagers-xさん、こんにちは。^^
あはは~、赤い乗り物は速そうに見えますよね、フェラーリもそうだし、サンダーバード3号しかり。^^;
でも、警察にも目を付けられやすいですから、意外にスピードは出せないかも・・・^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-20 15:32
cobag2さん、こんにちは。^^
おお、お詳しいですねえ・・・私にとってゴジラはモスラとの対決までで終わり、キングギドラ以降はジョークです。^^;
Lumix GM5、なりはコンデジみたいなちゃらいカメラですが、意外にポテンシャルは高くてサブとしては実に好ましいカメラですね。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-20 15:41
ムービンさん、こんにちは。^^
あはは、私も鉄人28号世代・・・ウルトラQやウルトラセブン世代でもありますねえ。^^
最近のトヨタ車のデザイン、シエンタにしてもプリウスにしてもミライにしても、インパクトめちゃくちゃありますね。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-20 15:59
iwamotoさん、こんにちは。^^
あはは、私もアズナブルって、何処をどう考えても、と聞けばシャルル・アズナヴールを思い出す世代です。^^
このガンダムシリーズ、ブラッサンスとかベコーとかも出てくるかと思ったんですが、出てこなかったみたいですね。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-20 16:04
ジャイアンさん、こんにちは。^^
熱心なファンなら買うかもしれませんね・・・でも、宣伝効果は抜群なので、これはこれでアリだと思います♪
ここはロビーフロアまでは入れます・・・でも、用事がなければ入る勇気は出ないかもしれません。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-20 16:07
るーちゃん、こんにちは。^^
あはは、ダンボールギーニのニュース、知ってます~、あれは宮城の段ボール製作所だったんですか。^^
ランボルギーニ、確かに折り紙細工のような不思議なフォルムのクルマですが、それを段ボールで再現するとは素晴らしいアイデアです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-20 16:10
皐月の樹さん、こんにちは。^^
そうですよね、ガンダム世代のど真ん中ですよね~、私は詳しくはないんですが、シャアが主役を食うほどの人気なのは知ってました。^^
でも、ガンダム世代がいまや社会の中枢を担うお年頃になってきたんですね・・・私が還暦を迎えるんだからあたりまえか♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-20 16:15
hoshigaokaさん、こんにちは。^^
おお~、ガンダム1st世代なんですか、私より1世代ばかりお若いのですね~♪
ガンダムシリーズの造語力、結構面白くて好きです・・・モビルスーツの名前もザクやらグフやドムやら、いかにも「らしい」感じがします。^^
Commented by kenzo at 2016-02-20 19:36 x
車にシャア専用があるですね!?
マニアには堪らない一台だと思います!
ガンダムは根強い人気がありますよね。
今どきの新卒君でも好きな子がいたりしますから。(年齢詐称?笑)
ちなみにkenzoはちょうど世代なのですが、初代ガンダムのみで、以降のめり込まなかったタイプだったり。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-20 19:42
kenzoさん、こんにちは。^^
ガンダムのファンは多いですよねえ、やはりのめり込むだけの魅力があったんだろうなあって、思います。
ただ、そののめり込み方は、その世代でもさまざまなんでしょうね。^^
Commented by kazunori at 2016-02-20 22:13 x
20代ですが大好きな人もいたりします。
まぁ僕のことなんですが(笑)
近所でも一台止まっていますよ~
同じ車種かわかりませんが、同じカラーリングでした。
Commented by 844-41 at 2016-02-20 23:51
うんうん、三倍速いんですよね^^
このシャア・アズナブルさん、本名はキャスバル・レム・ダイクンは、アニメシリーズ「機動戦士ガンダム」とその続編の悪役(主人公の宿敵)でありながら、シリーズを通して出演した実質の主人公とも言われ、
また、実質主人公でありながら、その素顔をマスクで隠し、変名を繰り返しながら素性を隠すミステリアスな存在が魅力的な人物であります。
その素性を隠すのも、そして悪となるのも、その過程が悲しくとても人間的なことも魅力的なんであります。

奇しくもこのシャアが活躍した1970年代終わりごろから1980年代前半に、同じく主人公の宿敵でありながら、シリーズを通しての実質の主人公であり、
しかもその素顔をマスクで隠し、名前を変え素性も隠していた、悲しい過去と人間的な魅力を持ちつつミステリアスな、でも世界的に有名な人物がいますが、
この人物(と言っても物語上の架空の人物ですが)、ピーンときますか?

ここまで引っ張っておいて、正解はまた明日にでも…(笑)
写真と関係ないコメント失礼しましたm(~~)m
Commented by border72 at 2016-02-21 07:54
このクルマにシャア専用機があるのは知っていましたが、実際に目にするのは初めて。
もっと派手な赤かと思っていましたが、落ち着いた赤ですね。
この自動車メーカー確かに最近はとってもアグレッシブになりました。
つい最近出たハイブリッドカーのデザインなんぞはその最たるもので、賛否が分かれますな。

ちなみにここのnetzのロゴマークは私の知人がデザインに関わっております。
彼がnetzのデザインをしている最終段階で、事務所に遊びに行った私にいくつかの候補を見せて、
どれがいいと思う?と聞かれた覚えがあります。(^^;)
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-21 19:19
kazunoriさん、こんにちは。^^
おお、20代でガンダムファンですか、やはり広い年齢層に愛されているんですねえ。^^
私も今日、一台見ましたよ、シャア専用仕様のオーリス・・・街中だとバリバリに目立ってましたねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-21 19:23
シンさん、こんにちは。^^
うぉ~、詳しい・・・年代的にもシンさんはガンダム世代なんですね、私みたいなロートルとは違うんであります♪
1970年代終わりごろから1980年代前半に、同じく主人公の宿敵で素顔をマスクで隠していた・・・うむ~、ダース・ヴェイダーしか思いつきません。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-21 19:26
border72さん、こんにちは。^^
はい、最近はソリッドな赤ではなくメタリックで重い赤が人気のようですね、意外に落ち着いた色でした。^^
トヨタの新しいデザイン、時間が経つにつれて目が慣れてきて、最近はミライやシエンタ、プリウスも見慣れてきました・・・好き嫌いは別としてユニークです♪
Commented by monopod at 2016-02-27 00:56
一枚目の落ちはラストの車ですね^^
何か?と思いました。面白くて美しい。。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-27 08:53
monopodさん、こんにちは。^^
この20mm、明るいので寄って撮ると不思議なボケ写真ができますね。^^
GM5と組み合わせると、コンデジ並みのちっちゃなボディになります♪


<< 晩冬の廃屋      あっけらかんとした如月の廃バス >>