2016年 02月 19日

あっけらかんとした如月の廃バス

d0353489_22542424.jpg




d0353489_2259266.jpg




d0353489_230126.jpg




d0353489_2303350.jpg




d0353489_2305462.jpg




d0353489_2312483.jpg




d0353489_2321790.jpg




d0353489_2323867.jpg




d0353489_233196.jpg




d0353489_234643.jpg




d0353489_2342866.jpg




d0353489_235350.jpg




d0353489_2371627.jpg

私の定点観測赤錆物件の中でも、もっとも古い歴史を持つシマシマの廃バスです。
夏は蔓蔦に覆われて本体が見えなくなることさえありますが、周りの雑草が枯れる冬は、さすがに見通しが良かったです。
こういう良く晴れた冬の日は、廃バス特有の哀愁が希釈されて、あっけらか~んとした佇まいでしたね。

さてこの廃バス、旧ブログでは毎年、季節ごとに数回撮影し続けていました。
去年は2月11日に"Wrecked in Winter Field"、6月5日に「初夏の廃バス」、9月13日に「初秋と言うにはあまりにも晩夏な廃バス」、11月9日に「霜月の廃バス」と、4回の観測写真を撮っておりましたね。

この廃バス、うちから近い場所にありますので、新ブログになっても撮り続けていきたいと思っております♪

愛知県豊田市にて
Nikon D610
Ai Nikkor 55mm f/1.2 with ND8 Filter

☆ブログランキングに参加しています。
このあっけらかんとした廃バスをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・下のボタンをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


心象風景写真 ブログランキングへ
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-02-19 05:00 | Rusty Scene | Comments(22)
Commented by iwamoto at 2016-02-19 07:20 x
絵的な好みとしては、3枚目ですが。
中に乗れちゃうんですね、不思議な感覚です。
人が撮影してるのではないような。
Commented by voyagers-x at 2016-02-19 09:39
おはようございます ! !
色の出方が素敵ですね
このデジ一眼の特性なのでしょうけど
ニコンはほんのちょっとした部分の作りがすごく完成されていますね
周辺減光のあるような写真が好きです
Commented by cobag2 at 2016-02-19 09:51
またまた55/1.2に見入ってます!
寄り、引き、超寄り、全て見直す事約20っ回ほど^^;
あとでまたすぐに見直すと思いますが・・・(笑)。
毎日楽しみが続いてます、有り難うございます^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-19 09:53
iwamotoさん、こんにちは。^^
新ブログでは初めて紹介する廃バスなので、ついついカット数がいたずらに増えてしまいました。^^;
そう、中に入れちゃうんですよ・・・夏は蔓蔦がジャングルのように繁茂し、中には入れませんから、今が入るならベストです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-19 09:55
voyagers-xさん、こんにちは。^^
Nikonのデジタル一眼レフ、かつては地味な発色だったんですが、このD610あたりから少し華やかになってきましたね。
私も周辺減光、大好物です・・・このレンズは開放だと実に素敵な周辺減光になりますが、それをAdobe Lightroomでさらに強化してあります♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-19 09:57
cobag2さん、こんにちは。^^
お~、そんなに熱心に見ていただき、本当にありがとうございます、55/1.2も喜んでいると思います。^^
このレンズ、古いですがOne & Onlyな魅力にあふれてますね、中古市場には潤沢に出回ってますし、お値段もお手頃です・・・おひとついかがでしょうか♪
Commented by korekazu at 2016-02-19 11:12
廃バス、いいですねぇ。
何度観ても飽きません。いかようにも撮りようがあるような。
うちの近所にもないものかf^_^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-19 11:23
korekazuさん、こんにちは。^^
そーなんですよ、この見事な存在感、比類がありません。
なぜ撤去されないのか不思議なんですが、ずっとこのまま、ここにあって欲しいものですね。^^
Commented by belcantaro at 2016-02-19 20:52
師匠、こんばんは~。
廃バスだから寂しさが漂っているかと思いきや、、
ホントあっけらかんとした雰囲気、、
上手く期待を裏切って下さいました。(;^ω^)ニャハハ
Commented by getteng at 2016-02-19 21:17
blackfacesheep2さん
こんな素晴らしくおいしい写材なら毎月撮っても飽きませんよ( ̄▽ ̄;)
Commented by movin0 at 2016-02-19 21:22
f/1.2いいですね!
私には未知の世界ですが、そのうち使う機会があれば試してみたいですね。
おそらく使いこなせないと思いますが(笑)
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-19 23:05
ベルちゃん、こんにちは。^^
廃バス撮影には、お天気が良すぎましたね、哀愁成分が足りませんでしたわ。^^;
やはり小雪が降るぐらいのほうが、この廃バスには似つかわしいのかも♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-19 23:07
gettengさん、こんにちは。^^
地元の方と話していたら、お休みの日には他府県ナンバーの車がやってきて、撮影している人がいるそうです。^^
この廃バスの魅力を考えると、さもありなん・・・ですね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-19 23:08
ムービンさん、こんにちは。^^
この55mm、中古市場にはかなり出回っていますので、手に入れるのには苦労しませんよ。^^
このレンズを使う時は、やはり絞り開放でぶっぱなしたくなります・・・素敵な浮遊感を味わえます♪
Commented by ペンタスキー at 2016-02-19 23:34 x
こんばんは。
こんなに見通しの良い所にあって撤去されないのですか?
と心配になってしまいます。
車内に入れるんですね~、夜入るのは怖そう!(笑)

PENTAXからフルサイズが出ました♪
名前は PENTAX K-1 です。
PENTAXへお帰りなさい ・・・ って早すぎですね!(笑)
Commented by takusachihiro2 at 2016-02-20 00:20
とことん朽ちた感じがいいですよね~。
とことん撮り続けてほしい被写体です。
とことん鑑賞するべしという作品です。
とことんお手本を示していただきたく。
Commented by 皐月の樹 at 2016-02-20 00:31 x
中判ユーザーをドキッとさせる、浮遊感抜群の切り取りでございます~^^;
ペンタのフルフレームがいよいよ現実味を帯びてまいりました。私もデジタルでこういうお写真が楽しめると思うと、今からワクワクしております♪ ファインダー倍率が0.7というのがちょっと残念ですが^^; まあ、D810と同等ということで、納得しようとしております・・・^^;
廃バスシリーズ、本家の登場でございますね~v^^
去年の秋の頃と比べて、更にすっきりしておりますね^^;
散髪したてのような表情なのでございます~^^;
Commented by gohda_takeshi at 2016-02-20 13:27
あっ!ボディーサイドになんか落書きがある!以前からありましたっけ?
ん~~!こういう落書きで廃バスの良さが半減してしまうような気が・・・。

いまさらですが、このバスって昔の三重交通カラーでしょうか?(笑)
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-20 15:06
ペンタスキーさん、こんにちは。^^
ドアは常に空きっぱなしなので、蔓蔦が繁茂していない冬は中に入れてしまいますね。^^;
PENTAX K-1、ついに出ましたねえ・・・3年遅かったなあ、って感じです・・・もうKマウントのレンズ、一本も持ってませんが、気にはなりますよ、K-1♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-20 15:09
Takuさん、こんにちは。^^
うぉ~、すてきなコピーを書いていただき、どうもありがとうざいます~、いつもながらプロフェショナルな出来栄えです♪
はい、この廃バスは未来永劫に定点観測していくつもりです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-20 15:13
皐月の樹さん、こんにちは。^^
Pentax K-1、いよいよ発表になりましたねえ、あれに50mm/F1.2を装着すれば、ばけぺん105mm/F2.4の描写がデジタルで実現できますねえ♪
ペンタプリズムの隆起からして、ファインダー倍率はα900の0.74を超えるかと思いましたが、意外に地味でした・・・でも、ボディちっちゃいから楽しいです。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-20 15:19
ジャイアンさん、こんにちは。^^
ボディの銀色の落書き、去年ぐらいからでしょうかね、私もこういう赤錆物件に落書きするのはやめてほしいと思います。
このバスのダークブルーグリーン、確かに三交バスに似てますが、実は某ポンプメーカーのだったみたいです。^^


<< 3倍速い・・・?      バリの廃墟に生息する光蜥蜴 >>