2016年 01月 24日

黒く光る冬

d0353489_13374158.jpg




d0353489_13382138.jpg




d0353489_13394642.jpg




d0353489_13402640.jpg




d0353489_1342931.jpg

冬の光のイメージ、私にとっては「黒」ですね。
純粋な白黒写真、どういわけか真冬になると撮りたくなります。

私のもう一つの写真ブログ、"Silver Oblivion"は白黒フィルム写真専門なので珍しくもありませんが、デジタル写真ブログでは珍しいかも。^^
Lumix GM5にLumix G 20mm/F1.7を装着すると、カメラの大きさもレンズの画角も、往年の名機、"Rollei 35"とほぼ同じだからでしょうか。
57度の画角で切れの良いレンズを持つ小さなカメラたち・・・こういうB&W写真を撮りたい気分にさせてくれます。

ところで、何十年ぶりかの「災害級」の寒波が来襲中のようです・・・暖冬だと思っていたら、やるときにはやるんですよ、今年の冬って。^^;
外出の際にはくれぐれもお気をつけておでかけください。

愛知県豊田市にて
LUMIX DMC-GM5
Lumix G 20mm/F1.7 ASPH


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-01-24 05:00 | Lights & Shadows | Comments(20)
Commented by London Caller at 2016-01-24 07:16 x
モノクロの世界、とても美しいですね。
黒と白は反対、
喜びと憂い、
なんともいえない複雑な気持ちです。^^;
黒顔羊さんの影、かっこいいですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-01-24 09:47
London Callerさん、こんにちは。^^
色がないからこそ、光と影が引き立つ・・・そんな気がするんですよね。^^
実際には単純な二元論ではなく、白と黒の間のグレーの階調にも味わいがあるんですよね♪
Commented by korekazu at 2016-01-24 10:55
冬の太陽は低いので影が伸びてそこかしこに画になる光景が見られますが、見逃さず確実にフレームにおさめるセンスに脱帽です。
これらのモノクロには嫉妬せずにはいられません。
Commented by iwamoto at 2016-01-24 12:21 x
わたしも、好きなタイプです(笑)
それに、最後から2枚目は「カラス天狗」?
写真としては最後がお気に入りです。
一般的に、自信のあるものを、最初か最後に持って来る傾向があるんですってよ(笑)
Commented by 皐月の樹 at 2016-01-24 19:19 x
おお~、一瞬フィルムブログかと見まごうかのような、白黒作品のシリーズですね~♪
2枚目の背景は、ハトさんでしょうか?見事なタイミングですv^^
最後から2枚目・・・これ、河童ですよね~!狙っているとしか思えないほどです^^;
あ・・・iwamotoさんはカラス天狗とおっしゃってますね^^; いずれにせよ、シュミラクラを狙ったようなレイアウトです^^;
なるほど、黒ですか~♪
越後は、光が乏しい分、黒にもならないんですよね~^^;
グレー一色・・・まさにそんな感じです^^;
まあ、グレー好きの日本人らしいかな~?・・・なんて言ってたら、叱られちゃいますね^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-01-24 19:31
korekazuさん、こんにちは。^^
おっしゃるとおり、真冬の太陽高度、正午あたりでもめっちゃ低いですよね、すでに長い影を引いています。
もう身体が自動的に反応してしまいますね、こういう光蜥蜴を見ると。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-01-24 19:34
iwamotoさん、こんにちは。^^
わはは、カラス天狗・・・私は河童かな、と思いましたが、それもあり得ますよね♪
おっしゃるように、組み写真の場合、私はお気に入りを最初か最後に持って来ます・・・予定調和な性格なんですよ、ええ。^^;;;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-01-24 19:37
皐月の樹さん、こんにちは。^^
40mmって画角でファインダーを覗くと、ちょうど私が写したいヒカリトカゲが切り取れる画角なんですよね、デジタルでも同様です♪
わはは~、河童だよね、俺も思いました・・・シュミラクラ、知らなかったのでググってみたら・・・ピンポ~ン♪納得です。^^v
Commented by eureka_kbym at 2016-01-24 20:59
いいですねえ!冬らしく伸びる影と光。光を感じるには影を感じるところからだと改めて感じました。
Commented by iwamoto at 2016-01-24 21:40 x
シミュラクラ、と言った方がヨロシイかと思います。
シミュレート、シミュレーションに繋がる言葉ではないでしょうか。
カッパでしたか、失礼しました(笑)
Commented by blackfacesheep2 at 2016-01-24 22:47
eureka_kbymさん、こんにちは。^^
光と影が一番印象的な季節・・・冬ですよね♪
こういう写真は、B&Wに限るんであります。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-01-24 23:02
iwamotoさん、こんにちは。^^
そっか~、語源的に考えればその通りですね。^^
シュミレーションだけじゃなく、コミニュケーション、アボガド、バックもあるし、日本語だと「ふいんき」もありますねえ。^^;
Commented by kazunori at 2016-01-24 23:34 x
相変わらず素晴らしい!
冬の光ってなんか濁りが少ないイメージです。
僕も最近はモノクロばっかりになってしまいました(;´Д`)
たまにカラーで写しても大人しい感じです。
Commented by hoshigaoka at 2016-01-24 23:50 x
こんばんは!

白黒写真カッコいいですね!!
今の時期は長い影がフォトジェニックですよね♪
マンションのベランダがカッパのカータンみたいですね(笑

↓の真福寺、タケノコ料理で有名なお寺さんですよね?!
一度精進料理を食べてみたいなぁと思っていたお寺さんです!!
天台宗なんですね、水体薬師如来とは珍しいご本尊ですね。
ますます興味が湧いてきました^^)/
Commented by yuta at 2016-01-25 00:34 x
こんばんは
イメージとして冬は黒というのはよくわかります
あたしもモノクロームで撮ってます^^
Commented by takusachihiro2 at 2016-01-25 01:32
三枚目、最高。
やはり、人影は、うれしい、です。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-01-25 09:24
kazunoriさん、こんにちは。^^
おっしゃる通りですね、冬の光は透明感が高いような気がします。^^
彩度が低めのカラー写真も、冬の雰囲気には良く似合いますよね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-01-25 09:26
hoshigaokaさん、こんにちは。^^
わはは、カッパのカータン、言いえて妙です♪
そうそう、真福寺さん、タケノコ料理で有名ですよね、お寺も歴史が古いし、ご訪問されてはいかがでしょうか。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-01-25 09:28
yutaさん、こんにちは。^^
春はパステルカラー、夏は原色、秋は再度低め・・・冬はB&W♪
季節感で撮る写真は変わりますよねえ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-01-25 09:31
タクさん、こんにちは。^^
あはは~、カゲトリストは簡単にセルフィー撮れます♪
冬には必ず撮ってるかも。^^


<< 凍てつく田園      錆びる街角 >>