2016年 01月 15日

翳りゆく街路樹

d0353489_22133030.jpg




d0353489_22135136.jpg

葉を落とし、剪定が終わった街路樹が目立つ季節となってきました。
こういう素っ裸になってしまった街路樹、予測不可能でユニークな造形美を誇っていますね。
自然にしか作れないうねるような曲線美、影やシルエットになると、直線が卓越する都市景観の中で、より一層目につくようになるんであります♪

名古屋市中区にて
Nikon D610
Ai Nikkor 24mm f/2S


心象風景写真 ブログランキングへ


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by blackfacesheep2 | 2016-01-15 05:00 | Lights & Shadows | Comments(10)
Commented by voyagers-x at 2016-01-15 09:10

おはようございます!!
影の写真楽しいですね
この写真を見ていたら、影の写真を撮りたくなりました ^^;
逆光の太陽がチラリも素敵ですね

Commented by blackfacesheep2 at 2016-01-15 10:20
voyagers-xさん、こんにちは。^^
冬は被写体が乏しくなる季節ですが、影は魅力的になるような気がします♪
ついつい、影をたくさん撮ってしまっていますねえ。^^
Commented by iwamoto at 2016-01-15 17:57 x
わたしも影を撮ること、よくあります。

1枚目の影写真と,2枚目の陰写真の組み合わせ、粋ですね。
Commented by movin0 at 2016-01-15 19:28
1枚目の写真、アートですね!
とても魅力的です。

2枚目のきらりもかっこいいですね!
Commented by volontaire at 2016-01-15 22:58
そうそう、木の曲線って、面白いですよね。
人の腕のしなりにも似ていて。
逆光がそのカーブを強調していて、面白い写真です。
Commented by takusachihiro2 at 2016-01-15 23:49
世の中、直線と曲線しかないので?せっかくなので、うまく共存するしかないと思うんですが、そういうことを真面目に描写する感覚を忘れたくないものです。
Commented by noblivion at 2016-01-16 21:24
iwamotoさん、こんにちは。^^
影と陰・・・いつかやってみたかったテーマなんですよ。^^
良いところに良い被写体がいてくれました♪
Commented by noblivion at 2016-01-16 21:26
ムービンさん、こんにちは。^^
冬は太陽が低いので、長く尾を引く影がフォトジェニックですね♪
このレンズは古いレンズなので、円形絞りなどと言うしゃらくさい仕組みになっていません・・・シャープな光条が出ます。^^v
Commented by noblivion at 2016-01-16 21:27
volontaireさん、こんにちは。^^
木の枝って、生命の不思議に満ちていますねえ、予測不可能な曲線です。^^
葉がなくなる冬にこそ、その造形美が堪能できますね♪
Commented by noblivion at 2016-01-16 21:29
Takuさん、こんにちは。^^
ううむ、その通りですね・・・世の中には直線と曲線しかない。^^
そういう普遍的なテーマで写真を撮りたいんであります♪


<< 古き洋館に射す冬の光      梅の咲き始めた天神さま >>